いじめ復讐、エログロ、労働問題……ヤバい韓国ウェブトゥーン6選

近年のウェブトゥーンの中で、センセーショナルでありながらクオリティの高い作品を、日本未配信のものも含めて紹介しよう。

ブサメンがイケメンに変身
【1】『外見至上主義』

配信:XOY/作:T. Jun
ブサメンのいじめられっ子が、ある日、目覚めると超絶イケメンに変身する能力(眠るとまた元に戻る)を手に入れるという、いじめられっ子の逆転劇。タイトル通り、容姿の格差に切り込む批評性のある作品だが、他方で、暴力でトラブルを解決するシーンに対しては「それでは自分をいじめていた奴らと変わらないのでは?」との批判も。

韓国版『DEATH NOTE』?
【2】『国民死刑投票』

配信:ピッコマ/原作:Eom Seyun、作画:Jung Ipum
満18歳以上の全国民のスマホに「国民死刑投票」という、法の裁きから逃れた悪人を人民裁判にかけるメールが送られ、賛成票が50%を超えたら死刑が執行される。『DEATH NOTE』(集英社)の設定に近いが、本作はファンタジーではなく、死刑執行の方法なども現実に即して説明される。ただ、それが無理筋すぎて後半グダる。

この続きをみるには

この続き:849文字/画像4枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

いじめ復讐、エログロ、労働問題……ヤバい韓国ウェブトゥーン6選

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

サイゾー

マンガ(裏)レビュー【2018年2月号第1特集】

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。