小嶋陽菜、後藤真希、吉瀬美智子……グラビアのプロが選ぶ"ヌケる"女性誌ヌードBEST10

――「エロ」をテーマにした特集が増えると共に、ここ数年突如話題を集め始めたのが、女性誌に掲載される人気女優・タレントたちのヌードグラビアだ。男性誌では見ることができないそのあらわな姿に、掲載号では男性読者も増えるという。果たして、女性誌のヌードグラビアは本当にエロいのか? “プロ”たちに品評してもらい、そのBEST10を紹介していこう。
【プロによる品評座談会はコチラ

【1位】“事後”感も見せるハメ撮り風グラビア
小嶋陽菜(AKB48)
「an・an」(マガジンハウス)2012年8月22日号

この続きをみるには

この続き:2,775文字/画像11枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
または、記事単体で購入する

小嶋陽菜、後藤真希、吉瀬美智子……グラビアのプロが選ぶ"ヌケる"女性誌ヌードBEST10

サイゾー

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

サイゾー

“視点をリニューアルする情報誌”『サイゾー』のnoteです。世の中に溢れる膨大な情報の中から“検索できない真実”を。ジャーナリズムより柔軟で、エンターテインメントよりも鋭く、世の中を見る目がクリアになる情報をお届けします。(*月刊誌『サイゾー』から記事を配信していきます)

女のエロ産業とメディア【2014年8月号第2特集】

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。