コトラボロゴカバー用-02

NPOコトラボ はじめました。

念の為持ってきた折り畳み傘を車に置いたまま、崩れそうな曇り空とぬかるんだ園庭に挟まれてオリーブハウスに入ると、ある方が話しかけてくれました。

「コトラボさんって何をしてるところなんですか?」

コトラボ、名前から何をしているか推測するのは少し難しいかもしれません。疑問と不思議さを兼ね備えた質問に僕はこう答えました。

「まちづくりです」

いまいちピンと来ない表情は当然で、まちづくりはカテゴリとして大きすぎます。「何を飼われてるんですか?」「生き物です」と同じくらいピンと来ない回答だったと思います。

それでも「まちづくり」というワードには不思議な魅力があって、「あ…まちづくりなんだ」という表情を引き出すことに成功したようでした。

そんななんとも言えない空気でこのエピソードを終わらせるのはの後々の後悔を生むことになりそうで、さすがに具体的な回答を続けることになりました。

コトラボはまちづくりをする団体です。とはいっても建設業ではないので何か建物を作るようなことはできませんが、この八木山緑町の暮らしを楽しめるようにするんです。住みやすい、なんて言葉は使わないですし、誰もが暮らしやすい社会に、なんて非現実的で大それたことを言うつもりもありません。

それよりもコトラボは「日常に、ほんの少しスパイスを」振る役割です。そのスパイスは仕事かもしれないし、遊びかもしれないし、なんなら健康寿命を延ばすかもしれない。

具体的にやること?

<道端文庫>

いらない本を集めて道端に不定期で突然椅子とテーブル、本棚を出現させます。本と音楽に囲まれた柔らかい時間を、緑町に作ります。

<向山珈琲惣菜屋台>

向山こども園でこどもたちを送迎する保護者の方や地域の方に向けて、主に高齢の方や介護事業所の方々の役割/仕事として屋台を運営します。惣菜は日中こども園内で料理教室を開催し、おばあちゃんたちの得意料理を皆で教わりながら作ったものを屋台に並べます。

夕飯の一品に。

<健康沖縄舞踊教室>

沖縄舞踊の「集団群舞」を通してゆんたくしながら動ける範囲、やる気のある範囲で舞踊を楽しみ、あわよくば舞台まで出ちゃおうという教室スタイルの健康作りです。

<コトラボベビーアイテムズ>

ベビー用品引き取り&月額レンタルです。

お子さんが小さい時に使った思い出深いベビーベッド、ベビーチェア、チャイルドシートなどなど…取っておいたはいいけど置き場に困ってきた…処分しようにもちょっと気が引ける…お金もかかるし…という方、実は多いのでは?そのベビー用品、コトラボが引き取ります!いただいたベビー用品は綺麗にレストア&消毒も施し、必要としている方に月額レンタルでお貸しいたします。

こどもが生まれてベビー用品が必要だけどすぐ使わなくなるかも…買っても使わないこどももいるっていうし…

新しいものを買いたいけど使い勝手がわからない…

などなど、そんな時はコトラボベビーアイテムズのレンタルをお試しください。

<介護研修事業>

実はコトラボは介護教育に関わっているメンバーが多く在籍しています。介護事業所向け/地域の方向け/小中学生向け/講師育成などなど、質の高い介護研修をお届けします。介護そのもの、介護予防に関する研修や取り組みにもぜひご活用ください。

詳しくは

https://kotolab2.localinfo.jp/pages/3052157/blog

をご覧ください。今のところ一番安定感のある事業です。

など

コトラボは様々な取り組みをしていますが、これらを全部まとめて「まちづくり」だと考えています。

そしてコトラボはメンバーを募集しています。

月に1回だけ、都合の良い時だけ、そんな方も大歓迎です。

ぜひゆるっとやりましょう。

雨はやんだようです。

#コラム #はじめました #エッセイ #まちづくり #屋台 #珈琲 #高齢者

#介護 #こども #保育 #こども園 #仕事 #コトラボ

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

daisuke gunji

介護とかデザインとか教育とかギターとか NPOコトラボ代表理事 https://kotolab2.localinfo.jp 介護教員/デザイン/講師育成/まちづくり/高齢者仕事づくり/ウェブライター/医療法人教育顧問/介護事業所マネジメント
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。