見出し画像

併設ショップで買えば+1000円でワイン持ち込み!エゾシカがめちゃ美味い「WINESHOP & DINER FUJIMARU」@浅草橋

畑を持たず、小規模でワインを醸造するマイクロワイナリー。清澄白河の住宅街にある「清澄白河フジマル醸造所」はそのうちの一つです。

で、実はその都内でも珍しいワイナリーの店舗が浅草橋にもあるというので行ってきました。最初に言っちゃうとワインとエゾシカが半端なく美味かった

店内にはワインショップが併設されていて、ここで買えば+1000円で持ち込み可能。4000円を下回る価格帯のワインは+1500円かかります。

古今東西あらゆるワインがずらり。ショップ内はさほど広くないのですが、種類が豊富。見たことないのいっぱいやで……。もちろん、日本のワインもあります。

料理に合わせて選んでいただくこともできます。エゾシカ食べるの初めてだったので、ここは無理せず選んでいただきました。

今日はこれを飲むぞ! イタリアの希少ワイン、モンテファルコ ロッソ 2015 ミルツィアデ アンターノ。年間で6000とか3000本しか出回らないらしい。

食事は当日注文可能なコースもあれば、アラカルトでもOK。この日はアラカルトで頼みました。前菜が600円〜メインは2500円〜という感じ。

フルーツトマトのマリネ。上にかかっているのはアールグレイ。これは美味かった。自宅じゃ簡単には再現できないやつ。

これはエゾシカとイノシシのパテ。全然肉の臭みがなくて、むしろ脂っぽさが少なくて食べやすい。これもう一回食べたい。

こちらがエゾシカのロースト。40-60minほど時間をかけて調理するので、最初の注文時にこれを頼んでおくとベター。

日本で初めてマタギ(古い手法で狩猟をする人たち)を社員にした組織が、狩猟〜肉の加工〜熟成・販売まで手がけているのだとか。

いや〜な臭みは全然ないんだけど、独特の香りはするっていうちょうど良さ。そこらへんの熟成肉より美味い。最高

もうちょっと食べたかったのでチーズも。ブルーチーズ、ウォッシュチーズなんかをつまみながらワインをいただいたのですが、チーズも良かった。

どれも一般的にはクセの強いチーズではあるけど、これはとても食べやすかったなあ。普段はチーズを食べ慣れていない人でも、これならいける。

他にもパンの盛り合わせなんかを食べて、2人で14000円ほど。ボトルを空けて前菜〜エゾシカを食べ〜、という感じでこれならまあまあ。安くはないけどこの味なら満足度が上回る。

ちなみに食べログの評価は3.5超。90min ワイン飲み放題で3000円というプランもあるので、飲みたい方はそちらもいいかも。あんまり「シュッ」としてない感じもいいですね。家族、友人と来ても全く違和感なし。

心から「美味しい〜」と思える食事ができるのは、本当に幸せなことですね。大きな幸せよりも小さくて確かな幸せを積み上げることが、自分にとっては大事なことだと感じる。

それでは。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

37

山口 亮

編集者、アナリスト。たまに書いたり撮ったりします。好きな漫画家は冬目景。最近はボードゲームに夢中。連絡先:d.tettu@gmail.com Ex:BuzzFeed Japan, Yahoo! JAPAN

日記

2つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。