見出し画像

アーティストにルックスは必要か?

最近イケメンボーカルだとか、美しすぎるシンガーソングライターなんてコピーをよく見る。
「どこがイケメンだよ!」って意見はさておき、今回はアーティストにルックスは必要なのかと少し考えて見る。

結論から言うと必要だと思う。
でもただイケメンや美人が良いと言うわけではない。

すごく綺麗な声で歌も上手くてイケメン。
正直これは男からすると嫌悪感しか感じない。

美女とは程遠いシンガーがすごいモテソングを歌う。
これは嘘っぽく感じる。

不細工だけどすごく声が綺麗で歌が上手い。
こっちの方が好感が持てる。
ただの僻みじゃないかという意見は置いといて、実際ギャップに惹かれてしまうことが多い。

わかりやすくいうと、あのヘビメタロックバンドのボーカルだったり、あのイカついラッパーだったり、あのなんとも言えない顔のシンガーソングライターだったり…
イケメンや美女とはお世辞には言えないルックスだけど、かっこよかったり可愛く感じるじゃないですか。
生き様や歌いざまにカッコ良さや、美しさを感じてるわけですよね。

はじめにルックスは必要と書いたけど、
アーティストのルックス=歌いざまってことでいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! noteに感想文を書く用の本やCDを買おうと思います。

どうも!次回作もお楽しみに!
6

DADA

なにものでもない。

音楽コラム

音楽に関する想いを勝手に語ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。