見出し画像

音楽ブログを作って壊して、noteを始めた理由。

はじめまして。ただの音楽好きのDADAと申します。
note初投稿は、noteを始めたキッカケから書きます。

昨年の夏、本当に好きな音楽だけをまとめる音楽メディア「digging」というブログサイトを公開しました。

自分で聴いて本当に良いと思った音楽だけを、レビューと合わせてどこかに残しておきたかったという理由で作り始めたサイトでした。

毎日、1~2時間ほど夜更かしして、ロゴとサイトを1からデザインし、Wordpress作成しました。
良い音楽を掘り起こす意味で使われるディグを、回るレコードとドリルを掛け合わせてロゴを考えました。

久々に自らサイト制作をしていると、つい要らないものを足してしまう。
ジャンルで分けるソート機能、複数ブログの管理機能、SNS連携機能、各記事にアフィリエイトのリンクをつける機能とか、当初のシンプルな音楽ブログという目的から離れていきました。

作っていくうちに少し欲が出てきて、作ることだけで満足してしまいました。あわよくばお小遣いまで稼ごうとする、ありきたりでつまらないブログが出来上がりました。

そうして出来上がった完全自己満足のブログは、更新が義務化していき、アクセス数やアフィリエイトの稼ぎだけを見るようになり、流行りの音楽を取り上げたり、テレビで流れた曲を取り上げたりして、読者に媚び初めてしまいました。

ネットやメディアで取り上げられる曲に納得いかなくて、自分で聴いて本当に良いと思える曲をまとめようと思って作ったものが、いつしか自分が閲覧数を上げる目的で、ソレをやっていたことに気づいた。

つまらなくなって「digging」は半年で壊すことにしました。


そんな時、知人がnoteで日記をつけていたのをFacebookで見かけるようになりました。無駄な装飾のない必要最低限の機能で、自分の好きなように書いているように見えて少し羨ましく思いました。

僕も人の目を気にせず、自分のペースで、自由に書けば良いと思った。
という経緯からこの「note」を始めることにしました。


僕はジャンル問わず音楽が好きで、
大切にしたい曲がたくさんある。

音楽配信サービス、ランキング、音楽番組…
CMやドラマや映画の主題歌とか…
音楽が広告やメディアに操作され、本当に良い音楽が埋もれる世の中。

テレビやラジオからは聴こえないけど、素晴らしい音楽がたくさん存在する。自分が実際に聴いて、本当に良いと思った曲、何年たっても色褪せないだろう曲を紹介したい。
今回はそこをブレずにこれから始める。
もしこのnoteに興味を持って、一人でも同じ曲を良いと思ってくれる人がいたらいいなー。

評論みたいな格好つけたこともできないし、文章力もない僕が、曲やアーティストのどこが好きなのか、音楽について思ったことを独り言のように書き綴ります。

要するにブログ作ったけど更新に飽きて、サーバーもドメイン代ももったいないし、もっといい感じのサービスあるからこっちでやろうと思ったこと。
できたら書いた記事を読んで共感してくれる人が一人でもいると嬉しいな。

そんな感じで、これからよろしくお願いします。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

よろしければ、サポートお願いいたします! noteに感想文を書く用の本やCDを買おうと思います。

シェアしてくれるとさらに喜びます!
16

DADA

なにものでもない。

音楽コラム

音楽に関する想いを勝手に語ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。