讒文芝居

珈琲の味が些細っとも、判らない。
違いが判らないのに、ずっと、
ネスカフェのゴールド・ブレンドを愛好して居る。
其の割に「マキシムは鳥渡ー…」とかも生意気に云って居る。

でも、本当に違いが判る人は豆を買うのだろう。

其の昔はミルで御手伝い感覚にガリガリ挽いて居たが、
淹れる機械が実験みたいで面白かっ度記憶し乎無いし
飲んでも然程感慨は無かっ度。

知り合いで、弩豪い珈琲好きの後期高齢者男性が居た。
彼氏ったらば「飯に迄珈琲を掛けて喰って居た」のだ。
森鴎外の饅頭茶漬けだって未だ解るが、珈琲と為ると全く共感出来ぬ。

慥かに「御茶して行こう」つって珈琲を飲みに行くが
珈琲茶漬けは後にも先にも聴いた事が無い。

3

第六天魔王

喋喋喃喃2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。