讒文芝居

本名が独特な漢字に独特な読ませ方なので、学生時分は随分揶揄然れた。
だからって「太郎」とか「明」とかもうーん…と唸るし
「翔」とか云われても困る。

凄い名前としては「羽龍(うりゅう)」や「龍(とおる)」と謂う人が居た。
「とおる」は当て字だろうと高を括ってたらばちゃんと読みが
字典に載って居た。
武井咲さんが「さき」では無く「えみ」みたいな概念も超えて居る。

幸田露伴と乎石橋忍月は如何想って居たの乎。って、
御両人はペン・ネームだった。

第六天魔王

喋喋喃喃2

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。