恋する親指

3月13日 23時58分
秒針がやたら大きな音を立てて進んでいる。

送りたい。どうしよう

あなたに「誕生日おめでとう」って送りたい。

本当は、日をまたいだらすぐにでも連絡したい。
けど、0時過ぎすぐに送ったらあまりにもがっついてる気がして。
けど、誰よりも早く連絡したくて。

そうやって、
わたしの親指は
メッセージ欄に「誕生日おめでとう」を入力したっきり
さっきからずっとスマホの上で迷子だ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

世界で一番短い恋愛小説たち

短い恋愛小説を掲載していきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。