就活生にとっての良い企業の選び方

どうも。なかもとです。
今回は就活生の企業選びについて
僕の考えを書いていきます。

…………

1.「天職」という言葉を縛られるな

就活生と話をしていると、たまに
「天職が見つからない…」などと言われます。

たしかに、これから社会人になる皆さんは
自分にとって最適で、まるで神が
「この職に就け!」と与えてきたかのような
仕事を見つけたいとお考えかもしれません。

しかし、天職を追い求めるのは、
僕はオススメしません。やめた方がいい。

この短い就職活動期間で、社会経験の無い
皆さんが、「まるで天職!」と思える
職に就く可能性は極めて低いです。

というか生涯かけても、
天職に巡り合う可能性は低いですし、
仮に巡り合っていたなら、
もう天から授かっている事を、
ご自身でお気づきかと思います。笑

…………

2.「得意」「好き」「評価される」事を仕事にすべき

天を頼りにするのではなく、
自分の力で、最適な職に就くのは可能です。

自分の能力や個性に基づいて、
「得意な事」や「好きなこと」
「高く評価されること」を職にすることを
僕は常々オススメしております。

それを理解するために、
自分自身を分析し、業種や職種について
研究する必要があります。
(自己分析、業界研究等のやり方が
分からない!という方はTwitterでも情報発信
しておりますし、DMまたはメールを
いただけるとアドバイスします!)
Twitter(@na_ka_mo_)
https://mobile.twitter.com/na_ka_mo_
メール
masaya271704@gmail.com

もちろん、各々の企業については、
入ってみないと分からない部分が
多く存在します。その中でどのように
企業を選んでいくべきでしょうか。

…………

3.理念や社風に共感して共鳴せよ!

条件やネームバリューで就職先を決めるのは
本当にオススメしていません。
(詳しくは『就活生の間で流行する「三大疾病」について』の3.見た方が早いです)
https://note.mu/daigoroh04/n/n3969103f97a8

仕事が楽しくて、「熱中」できる事が
人生の幸福度を高めると思いますし、
キャリアアップにも繋がると考えられます。

では、どうやって「熱中」できる企業に
就職するのか。

職種や業種については2.で記述した通りです。
そこからピックアップした企業の中で、
企業理念や社風に共感し、その企業の
ファンになれるかどうかが非常に大事です。

そして
共感した企業と共鳴(共に歩んでいく事が)
できるかどうかを企業選びの軸にすべきだと
僕は強く思います。

自分がファンとなり、惚れた企業なら
多少の辛い事でも乗り越える力が溢れ、
高いモチベーションを保つ事が期待されます。

あくまで相談に乗った就活生や、
自分の周りの話になるんですが、
実際に、理念への共感を軸に就職した人は
条件やネームバリューを軸に就職した人
以上に定着率が高いです。

…………

理念や社風への共感については
まだまだ書きたい事が多いですので、
次回も同様の内容について記事にします!

この記事が少しでも良いと思えたら、
スキを押していただけると助かります!
スキ&フォローで必ずフォローバックします
Twitterもやっていますので、
ご意見、お問い合わせ等ございましたら
Twitter:@na_ka_mo_
https://mobile.twitter.com/na_ka_mo_
または
masaya271704@gmail.com
までよろしくお願いします!
#HR業界 #人事 #就活 #採用 #中小企業 #新卒採用 #中途採用 #採用担当 #学生 #勉強 #面接 #履歴書

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

なかもとまさや@na_ka_mo_

就活の古い文化をぶっ壊します。Twitter:@na_ka_mo_ Facebook https://www.facebook.com/profile.php?id=100039766424286 ご連絡は masaya271704@gmail.comまで

学生向け

採用コンサルとしての視点で、学生に向けて色々記事にしています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。