ツイッターのインフルエンサーが、どうやってフォロワー集めているかまとめてみた

ツイッターには、フォロワーが多いインフルエンサーと呼ばれる人たちがいて、インフルエンサーの中には、そのノウハウを公開している人が多くいらっしゃいます。今回は、そのインフルエンサーがどのようにフォロワーを集めているのか、数値とともに見ていこうと思います。

1.しのだ(TABETE 新卒役員)さん

フードシェアリング事業 < TABETE >の新卒役員、しのださんのノウハウをご紹介いたします。

どのツイートもかなりRTされているので、非常に戦略が上手だと個人的には思っています。彼女が書いているブログを見て、どのような施策を打っているか調べてみました。

①ターゲットを絞る

読者のターゲットを絞ることが大事なようですね。自分が①発信したい情報②差別化できる情報を見つけて、発信していくことが重要とのことです。そしてアウトプットした結果、そのツイートが反応されやすいかどうか検証しながら、③自分のフォロワーが欲しがる情報を精査していくとよいみたいですね。

こちらの記事で、ターゲットを最初に明確にして、発信すべき情報を「自分が発信したい情報」と「差別化できる情報」が重なる部分に絞ることはお伝えしました。
そして、既に1000フォロワー以上を獲得した状態だとあなたの「反応されやすい情報」と「反応されにくい情報」が分かってくるころだと思います。ここからは、今までの発信すべきと考えていた2つの軸に加え、3つ目の「自分のフォロワーが欲しがる情報」の軸を加えて考える必要があります。

②投稿時間を絞る

投稿時間を絞るといいらしいですね。理由は、ストックではなくフローであるツイートの特性上、情報が届く時間と届かない時間が存在するからだそうです。ブログでは定量的なデータとともに解説されているので、必見ですね。

私は投稿時間にかなり気をつけています。
なぜなら、時間を間違えることで「届くはずの情報が届かない」または「反応してもらえるはずがしてもらえない」からです。

③投稿回数を絞る

あまりにもツイートすると、情報の質が落ちるので、ツイート数は絞ったほうがよいらしいです。

タイトルから伝えている通り、私は「1日3ツイートまで」と決めています。なぜここまでルールを設けてまでツイート数を制限するのか。それは、「無駄なことをつぶやかない」と決めているからです。


この続きをみるには

この続き:2,523文字/画像2枚
この記事が含まれているマガジンを購入する
エンジニア以外でも、プログラミングを利用して毎日の仕事を自動化してみたい!という人におすすめです。 複数の有料noteを購入されたい場合は、こちらのマガジンを購入いただいた方がおすすめです。

事業開発者(ビジネスサイド)の人向けに、エンジニアリングを学べるコースです。Google Apps Scriptを利用した簡単な自動化...

または、記事単体で購入する

ツイッターのインフルエンサーが、どうやってフォロワー集めているかまとめてみた

Dai

2,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートでいただいたお金はFanzaの動画を購入するために利用されます。

うれしいです!ぜひ感想を#DAINOTE とツイッターでお願いします!
155

Dai

ビジネスxプログラミングコース

事業開発者(ビジネスサイド)の人向けに、エンジニアリングを学べるコースです。Google Apps Scriptを利用した簡単な自動化や、Pythonを利用したデータ処理等、非エンジニアでも実装可能な簡単なもののみに特化した、実践的なスキルを学べます。
11つのマガジンに含まれています

コメント2件

Daiさんのnoteはとても勉強になります!
ありがとう御座います!
わー!すげー!生きた情報あざっす!!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。