藤倉善郎容疑者の本心(霊言ではありません)

 3月23日は、1981年に幸福の科学・大川隆法総裁のもとに「イイシラセ、イイシラセ」という霊界メッセージが届いたとされる「大悟の日」。そして今年のこの日、ぼくは幸福の科学施設に侵入した「建造物侵入」の容疑で書類送検されました。幸福の科学にとっては、まさに「イイシラセ」。

 幸福の科学に見せたくないので、申し訳ありませんが有料記事です。秘蔵写真もまじえて裏話いっぱい書くので許してください。

この続きをみるには

この続き:7,862文字/画像16枚

藤倉善郎容疑者の本心(霊言ではありません)

藤倉善郎(やや日刊カルト新聞)

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。