【2019春-34】サボテン・多肉植物の楽園「後藤サボテン」!3種の多肉寄植づくりツアー

ツアーサブタイトル
開催日:2019年5月18日(土)
開催地:愛知県春日井市
ガイド:後藤容充さん / (有)後藤サボテン 社長
URL:http://dai-nagoyatours.jp/past/4747.html

こんにちは。
大ナゴヤツアーズです。
今回のツアーは、春日井桃山地区で昭和51年から自社の温室でサボテンの苗を育て全国に卸している後藤サボテンにおじゃましました。
その時の様子をちょっとだけお伝えします。


サボテンクイズ

1列ずつに並んだサボテンっぽいものたちですが、仲間外れがいます。奥の列にはサボテンじゃないものが、手前の列にはサボテンが、それぞれ1つずつあります。さあ、どれでしょう。
(今となっては答えを聞いたはずのスタッフにもわかりません。。。答えはツアーでご確認ください)

ツアーの最初に、サボテンや多肉植物について詳しくお話してくださるので、サボテン含め多肉植物の奥深さにどんどんハマってしまいます。さきほどのクイズにもあったサボテン風のものは、場所が違っても環境が似ていると似たような進化を遂げて、結果として見た目も似たものになったからなんだとか。とても興味深いです。

生き残るためにこんな進化をしたサボテンも。

実食!

サボテンが実はスーパーフードなのはご存知でしょうか。なんでも、後藤サボテンのお母さんは、昨年の暑かった夏に毎日サボテンを食べていたことで夏バテ知らずだったのだそうですよ。
サボテン茶や、細切りにしてめんつゆで食べたりと、簡単に今の食事に取り入れられるのも魅力のひとつで、「おいしい!」とみなさん驚いた顔でぺろりとたいらげていました。ツアー後に買っている方もちらほら。

寄せ植え

いよいよお待ちかねの寄せ植えです。
どれにしようかな、とお気に入りの形のサボテンを選んで、

全体のバランスを見ながら土や飾り石を入れて、

完成!
自分で植えると、買ってきた鉢植えとはまた一味違った愛着がわきますね。

あっちにもこっちにもサボテン

最後にハウスの中をご案内。
そこにはサボテン、サボテン、サボテン!指先ほどの小さなものから、人の背丈を超える大きなものまで。猫の尻尾のような一風変わったサボテンも、さらには珍しい斑入りや花を咲かせたサボテンまで。「これいいなぁ」と、ついつい手が伸びてしまいます。

知っているようで知らなかったサボテン事情を知り、実際に手に取ってみることで、サボテンがより身近に、また愛おしく感じられるツアーでした。

―――――――――――――――――――――
これから開催予定のツアーは、こちらから!
http://dai-nagoyatours.jp/
―――――――――――――――――――――

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

大ナゴヤツアーズ

東海エリアのまちの魅力を「体験」「学び」「見学」「まち歩き」などを通して楽しめる体験プログラムツアーです。 こちらのnoteでは様々なツアーの面白い体験の様子を“のぞき見”するようなレポートを中心に発信していきます。開催予定のツアーHP ⇒ dai-nagoyatours.jp
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。