日本語レベルの測り方

先日コンビニで外国人の店員の方が慣れない日本語で少し手間取りながら接客しているのを見て、
 
「ここは日本なんだから日本語がちゃんと喋れるやつを用意しとけよ。」
 
と、小言を言っているおじさんを見てすごく嫌な気分になりました。
 
例えば僕が、
 
「外国のコンビニで働け」
 
と言われたとしても全く上手くできる自信はないですし、
 
「慣れない外国語で接客をする」
 
ということは絶対にすごく大変なことなので、そういう難しい事にチャレンジをしている彼らは、小言を言われるどころか、むしろ尊敬されるべき対象なんじゃないかな、と僕は心から思うんですよね。
 
ちなみにそういう前提で、外国の方の日本語レベルを確認したいよ、という時は、
 
「日本語ペラペラですね」
 
と話しかけると便利です。
 
「アリガトウゴザイマす。」と答える人はまだ初心者。
 
「いや、まだまだですよ。」と謙遜してくる人は中級者〜上級者。
 
「何言ってんすか、俺なんて『ペラペラ』どころか『ペラ』っすよ、『ペラ』」と軽口を聞いてくる奴はクラブで日本人の女の子を喰っているので気を付けて下さい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

田中大介

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。