Tバック論争

三連休の後半は少しゆっくり時間をとって、
 
「Tバックについて」
 
考察を深めていました。
各種調査によると、22歳~34歳の働く女性の20%弱がTバックを所有しており、履く頻度としては月に2~3回というのが最も多いということらしいんです。
ちなみに、
 
「Tバックを履く理由」
 
については大きく、
 
「デートなど、気分を高めたいとき」
 
「タイトなパンツを履くときに下着のラインを出さないようにするため」
 
の2つに分けることが出来るということです。
 
いやね、まあ、
 
「デートなど、気分を高めたい」
 
これは分かりますよ。
だって、

「Tバックってエロい」
 
じゃないですか?
だから、
 
「敢えてエロいものを身に着ける」
 
ことで気分を高める。
なんというかまあ、これは納得感あります。
ただ、
 
「タイトなパンツを履くときに下着のラインを出さないようにする」
 
これについては、正直、
 
「ナンセンス」
 
と、言わざるを得ません。
というのも、もし仮に僕が街で、
 
「タイトなパンツを履いているにも関わらず、下着のラインが出ていない女性」
 
を見たとしましょう。
そして、もちろんその際僕はその人のお尻を凝視しているに違いないのですが、その時僕が思うことは、
 
「あの人、タイトなパンツをスタイリッシュに履きこなしていて素敵だな。」
 
ではありません。そうではなく、
 
「あれ?あの人あれだけタイトなパンツを履いているのに下着のラインが全然見えないぞ。」
 
であり、
 
「ん?ということは、まさかノーパン?!」
 
であり、
  
「いやいや、流石にノーパンってことはないか。ただまあ、順当にTバックってとこかな。」
 
であり、
 
「なるほど…Tバックか…」
 
であり、結局最終的に、
 
「あの女、絶対エロいな。」
 
ということになるんですよね。
つまり、本来は、
 
「タイトなパンツをかっこよく履きこなす」
 
という、
 
「スタイリッシュ目的」
 
で、履いているはずのTバックのせいで、
 
「エロい女」
 
だと思われてしまうという、本末転倒な結果につながってしまうんですよ。
もちろん、
 
「下着のラインが出ていない」
 
ということからそこまで考えられる奴ばかりであるとは言いません。
ただ、僕のように、
 
「少しでも真面目にTバックと向き合ったことがある奴」
 
であればこれくらいのことは当然考えている、と思ってもらった方がいいでしょう。

 
  
さて、あと少しだけこの寒さを乗り超えたらじきに春が来ます。
 
そう。春はタイトな白パンが似合う季節。
 
タイトなパンツを履くとき、そしてTバックを履くときは、くれぐれもこのあたりに気を付けてくださいね。
 
 
あと、わかってますから。
 
この投稿が気持ち悪いということ。
 
僕みたいに気持ちの悪い奴は死んだ方が世の中のためになるということ。
 
いや、ほんと、自覚してますから。はい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

田中大介

色々書いてます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。