凱旋 天井期待値の全てが分かる!非等価・持ちメダル・閉店時間を考慮した完全版

だくお(@dakuo_slot)です。

今まで誰もやったことがないレベルのガチ計算で、「ミリオンゴッド神々の凱旋 天井期待値」の全てを丸はだかにしました。

●交換率
●持ちメダル(再プレイ)枚数
●閉店までの残り時間
●AT後&朝一リセット後

全てを網羅した、全1350パターンの期待値を公開!
もう持ちメダルとか閉店時間で、ボーダーに悩む必要はなくなります。

この無料noteの中でも一部公開しているので、是非ご覧ください。

凱旋の基本的な天井期待値

引用元:期待値見える化

これは僕のブログでも公開している、凱旋の基本的な天井期待値です。

しかし上記の期待値では、実際の数値とズレるケースが多々あります

なぜなら非等価の持ちメダル(再プレイ)枚数や閉店までの残り時間が、一切考慮されていないからです。


非等価では持ちメダル枚数が重要

まず非等価交換の場合、現金投資と持ちメダルで期待値が大きく変わることを覚えておいてください。持ちメダルが多いほど現金投資が少なくて済むので有利です。

非等価交換のホールでは、当日再プレイ枚数が設定されている場合がほとんどだと思います。

僕が稼働している非等価地域の東京では、「再プレイは1日500枚まで」が基本です。

凱旋だと500枚なんてすぐに無くなってしまうので、ある程度持ちメダルができるまでは、ボーダーを高めに設定する必要があります。

以下は
・50枚貸し-56枚交換
・閉店時間非考慮
・持ちメダル枚数別
・AT後&リセット後

の天井期待値です。

▼AT後

▼朝一リセット後

※有料版では機械割表記の表や、上記に加えてさらに閉店時間も考慮したバージョンを公開しています


再プレイ500枚制限のホールで1台目に凱旋を打つと仮定すると、
・AT後なら750G
・リセット後なら190G
でおよそ時給2500円相当になります。
ホールによってはなかなか拾いづらいラインかもしれません。

しかし持ちメダル枚数が1000枚なら710G/150G
持ちメダルが無制限なら670G/110G
までボーダー下げてもほぼ同じ時給になります。

このように非等価交換の場合は、持ちメダル枚数別の期待値を参考にすることで、迷わずに狙い目を決めることができます


閉店までの残り時間に応じたボーダーの最適化

閉店時間も考慮すると、さらに話が複雑になってきます。

体感では分かりづらく、期待値計算も非常に難しい部分ですね。


もしあなたが仕事帰りの19時(閉店まで残り4時間ほど)に、等価交換のホールで凱旋700Gハマりを見かけたらどうしますか?

打つ・打たないだと人によって基準が変わるので、機械割は何%ぐらいになると思いますか?


正解は105.8%です。
個人的にはまぁ打っても良いかなーと思えるライン。

じゃあ20時(残り3時間ほど)なら?
この場合だと104.5%まで下がってしまうので、少し物足りなくなってきますね。

仮に時給2500円を基準に考えるのであれば、残り3時間なら740Gぐらいが妥当な狙い目です。


このように閉店が近づくにつれて同じゲーム数でも期待値は下がってしまいます。

しかし、凱旋に限らず遅い時間の方がハマり台が落ちやすくなるので、決してチャンスがないわけではありません。

昼過ぎの660Gよりも、20時の740Gの方が拾いやすいホールもあるはずです。(どちらも時給換算ではほぼ同じ)

重要なのは目の前にあるチャンスを掴める準備をしていることです。

もし閉店時間を考慮した期待値が手元にあれば台を拾える頻度は上がるし、逆に打ってはいけない台を打たなくて済むはずです。

しかしこれはかなり計算が難しいので、ずっと厳密にシミュレートされた上での閉店時間を考慮した期待値は、ネットで出回っていませんでした。

僕もやろうと思いつつ、あまりに手間がかかるのでズルズルと後回しにしていましたが、今回ついに完成しました!


全1350パターンの天井期待値完全版【有料】

データ収集・計算・編集…と膨大な手間がかかっているので、今回のnoteは有料での公開になります。

その分絶対の自信を持ってお届けしますし、収支にも直結する内容になっています。

有料版に興味のある方は、以下に内容や見どころをまとめたのでご覧ください。


1.あらゆる交換率(非等価)に対応
・47枚等価
・48枚等価
・50枚等価
・47枚貸し-50枚交換
・47枚貸し-52枚交換
・47枚貸し-53枚交換
・47枚貸し-56枚交換
・48枚貸し-50枚交換
・50枚貸し-55枚交換
・50枚貸し-56枚交換
・50枚貸し-60枚交換
要望次第では、さらに増やす可能性もあります。

2.閉店までの残り時間を考慮
できるだけ正確な数値を元に立ち回ってほしいので、期待値への影響が出てくる残り5時間~残り1時間半まで30分刻みでご用意しました。
もちろん閉店非考慮の期待値にも対応しています。

3.持ちメダル枚数を考慮
0枚/100枚/200枚/300枚/400枚/500枚/750枚/1000枚/無制限
この全9パターンでご用意しています。

4.期待値と実質機械割をセットで表記
実質機械割とは僕が勝手に付けた名前ですが、50枚等価交換相当に補正した機械割のことです。実質機械割が105%なら、50枚等価の105%と同等の時給になります。
これにより、いかなる状況においても自分が望む時給に応じたボーダーを設定できるのがこのnoteの最大のメリットです。

5.リセット後の天井期待値も全パターン対応
リセット期待値も全条件で対応しています。

6.計算条件の明確化(準備中)
今回のnoteに限らずですが、僕は自分で集計した実戦値も使いながら、かなり厳密に期待値計算しているので、精度には自信があります
こちらも記事作成が間に合わず今はまだ準備中ですが、計算条件もしっかりお伝えするつもりです。


このように
・全国どこのホールでも
・どの時間帯でも
・いかなる状況でも
対応できるように全1350パターンの天井期待値を用意しています。

非等価の現金投資や閉店時間を気にするあまり、本当は狙える台なのにスルーしてしまうことはなくなりますし、逆にこれは打てない!という台も分かります。

あらゆる状況に応じてボーダーを明確にし、効率的な立ち回りができる。

これが今回のnoteの最大のメリット。

普段から凱旋の天井狙いで稼がれている上級者の方から、これから凱旋の天井狙いを始めよう!という初心者の方まで、幅広くオススメできる内容です。

以下からマガジンを購入することで、マガジン内の全てのnoteが見れるようになります。


【追記】
実際に購入してくださった方からは、かなりご好評いただいています!

コスパについて触れてくれている方も多かったですが、凱旋の設置期限は2020年11月までなので残り1年以上ありますし、月に数回打つ程度の方でも十分値段以上の価値を感じていただける内容にはなっています。

バジリスク絆やハーデスなどの人気機種が先にホールから消えるので、数ヶ月後にはどこのホールも凱旋だらけになる予感がしてます……(笑)

今さら凱旋?と思われるかもしれませんが、まだまだ打つ機会がある機種なのは間違いありません。

以下からマガジンを購入することで、マガジン内の全てのnoteが見れるようになります。


この続きをみるには

この続き:0文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

11パターンの交換率(非等価含む)、閉店までの残り時間(残り5時間~残り1時間半まで30分刻み)、持ちメダル枚数(0枚/100枚/20...

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

41

だくお

凱旋 天井期待値完全版|非等価・持ちメダル・閉店時間を考慮

11パターンの交換率(非等価含む)、閉店までの残り時間(残り5時間~残り1時間半まで30分刻み)、持ちメダル枚数(0枚/100枚/200枚/300枚/400枚/500枚/750枚/1000枚/無制限)を考慮した【全1350パターン】の天井期待値を公開しています。 リセット...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。