台湾 高雄旅行1日目

待ちに待った海外旅行に行ってきます。

毎年1回はどこかしらの海外(アジア圏内だけど)へ行く僕だけど、今年も去年同様、台湾へ行くことにしました。

今回は台湾のマイナーなところを回ってみようと思いまして、去年行った台北ではなく、今回は南の方で遊んでみようかなと思います。

日本人が最初に台湾へ旅行するなら、北の方にある「台北」という日本で言うところの東京へ行くのが一般的ですが、今回は2度目の旅行ですので、少しマイナーな南の方にある「高雄」へ旅行に行きます。

去年の台湾旅行日記は↑のブログに書いています。

今回も去年同様、荷物は最小限です。

一週間以上台湾にいるのに、わずか16リットルのポーターのリュックに収まる程度しか持ってきてません。荷物の詳細などは本記事の下部に載せようかと思います。

予約した飛行機は成田空港発11:45の便なので、9:45くらいには到着せねばならないため、朝は7時くらいに家を出た。

出国日に至るまで準備というものをほとんどしていなかったため、朝はやく起きて準備するあたり、僕らしいといえば僕らしい。

まぁいつも旅行に行くときに持っていく物しかリュックに詰め込んでいないので、30分程度で用意できるんだけどね。

予定どおり成田空港へ到着した。

ちなみに電車では隣に座ってた若い女性がずっと僕にもたれかかって寝てくれていたおかげで、super気分が良かった。天にも昇る心地良さであった。

「ターミナル3」へ到着するも僕の乗る便が見つからず。よくよくチケットを見ると「ターミナル2」と書いておる。何たることか。まぁチェックインには無事間に合ったけどさ。

しかしまぁ、あれですね、もう海外旅行に行くのは4度目か5度目くらいになるのだけど、慣れのせいで空港へ来たときのワクワク感をまるで感じなくなってしまったよ。

一人でタイへ旅行にいったときなんか、空港ついただけでも「これから何が起こるんだろうなぁ…!(*´Д`*)-3」などと思っていたものだけど、2度目の台湾ともなるとさすがにワクワク感は大幅に減少してしまうね。

人間の「慣れ」って悲しいもんだなと常々思う。子供の頃は何も経験していなかったからワクワクドキドキ感をよく感じられたもんな。

ヘトヘトになりながら働き続けなければいけない日本。

世界自殺率ランキング6位の自殺大国日本。(台湾もそんな変わんねーけど。)

夏はクソ暑くて湿度もクソ高い日本。(台湾のが暑いけど…。)

日本で頑張って働いているエコノミックアニマル共を尻目に、高雄へ到着した僕であった。さらばだ!エコノミックアニマル共!

この続きをみるには

この続き:2,486文字/画像31枚
記事を購入する

台湾 高雄旅行1日目

だらごろ

190円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

うひょおおおおおおおおお ありがとうございます!!だらごろ
3

だらごろ