だるだるケムシ@adhd

やる気の出し方をググる注意散漫なケムシ。 自然界は生きるのもーたいへんたいへん。

継続へのレジスタンス

どうもケムシです。

前回ホメオスタシスという現状を維持しようとする機能をご紹介しました。

今日はもうひとつ、継続するにあたってよく出てくる敵についてです。

それは「〇〇したし今日はいっか。」的なやつです。

今日めちゃくちゃ運動したし、少しくらい食べてもいいでしょ、みたいな。

これをモラル・ライセンシングというそうです。

体を鍛えようとして前日すごく頑張って腕立て伏せを100回やったとし

もっとみる

継続するときのボスキャラ

どうもケムシです。

前回朝起きて散歩にいってみたいと書いたけど、普通に朝起きれませんでした♨

そして今日はホメオスタシスについて書いてみたいと思います。

これ、習慣化について調べてた時に出会った言葉なんですが、どうやら習慣化をするにあたってこれに勝てるかどうかが継続へのカギになっているようなんです。

ホメオスタシスでググると、「恒常性」とか「恒常性の維持」という言葉が出てきます。

体の一

もっとみる

天気が良いだけで気分良いよね

どうもケムシです。

天気が良いってもうそれだけで気分良くないですか?(´▽`)

天気が良い日は起きてカーテン開けただけでなんかすっきりしますよね。

そう思ってググってみたら、日光を浴びることはいろいろ健康に良いみたいですよ(*'▽')

●セロトニンが生成

日光を浴びることで神経伝達物質のセロトニンが分泌されるみたいです。

セロトニンはうつ病の人に不足しがちで、ドーパミンやノルアドレナリ

もっとみる

自分を知る

どうもケムシです。

前回は道具に頼ることについて書きました。

今回は自分の特徴?というかスイッチ?というか、

〇〇したらダメ・良いみたいなのを知っておこうということです。

ちなみにケムシは「首を置かない」です。

集中力を極端に切らしやすいケムシは首を置くと本当にあっという間に眠くなります。もーー困る困る。

だから寝たくないときは首を置きません。

読書とかも立ってやります。部屋の中を歩

もっとみる

道具にも頼ってこう。

どうもケムシです。

前回は習慣化について書きました。

今回も行動に関することですが、

ADHDのケムシにとってなくてはならないツールをご紹介します。

ホワイトボードーー!

ADHD御用達のアイテムかもですね(笑)

これすごくいいよ(●´ω`●)

画像の通りこれタスクか?みたいなものも書き込みます。

そして、タスクを終えて消すときの達成感がやばいのーーー(●´ω`●)

ケムシだけか

もっとみる

たまにの100より毎日の1いや0.1

どうもケムシです。

前回はやる気は先にくるものじゃないっていうことを書きました。

そのやる気に関して調べていると、「行動の習慣化」が有効だということを目にしました。

歯磨きとか起きて最初に顔を洗うのとかって、とくにやる気とか考えないですよねー。

起きて「ねむー・・」てなっててもそのまま何気なしに顔洗いいくよね??

・・これ最強じゃない??

眠いとか個人的に他を寄せ付けない無敵の欲求だか

もっとみる