米谷 学(よねや まなぶ)~Excel統計学の研修講師

日経ビジネススクール「Excelで始める統計学」担当講師。主著「7日間集中講義!Excel統計学入門」、「ビジネスマンのためのデータ分析&活用術」、「7日間集中講義!Excel回帰分析」。共著アリ。雑誌「日経パソコン」連載実績アリ。インターネット番組「伝えるch.」110回超。

Excelで統計学を教えてます

企業研修の講師 あなたの会社に伺います。 Excelの操作を通して統計学を理解できるための研修...

「母数」という言葉を「調査対象の件数・人数」の意味で使うのは誤りです。
統計学では「サンプルサイズ」、「標本の大きさ」と呼びます。
また「母数」には、「分母(ある割合を求める上で全体の数)」の意味はありません。統計学の研修講師より。

【サクッと説明】あなたの会社で統計学を利用すると、データと分析手法が同じく整っていれば、分析結果は誰でも同じように得ることができます。
属人的なスキルに頼る必要が無くなります。

もう1つの大きな意義~統計学をビジネスに使うと良い理由

人を大切にできる組織に 統計学をビジネスに使うと良い理由について、前の記事で説明しました...

インターネット番組をしている理由

ツタチャンとは 2017年3月1日から始めた対談形式のインターネット番組「伝えるch.」。 呼び...

統計学をビジネスに使うと良い理由

最終的にはやさしい社会になる Excel統計学の研修講師、米谷(よねや)学です。 日経ビジネス...