見出し画像

子らのこと(2019年 春)

#保育士さんありがとう、ANDO(@dbcdat)です。

3ヶ月に一度の、「子らの成長具合 備忘録的note」です。

【過去の関連投稿はこちら↓】
・子らのこと(2018年 冬)
・子らのこと(2018年 秋)

5月11日。息子3歳7ヶ月、娘10ヶ月。


【息子】

知能がますます発達。これまで「点」で覚えていた単語、そこに「関係」が加わり、より筋のある文章を構築するように。“右と左”のような対のものだったり、こちらが「春」と言えば「夏、秋、冬」と広げたり。数字は30まで数えられるようになり、身の回りの人の誕生日を覚えるなど、素で驚かされる。

それに伴い、怖れや恥じらいが芽生え始める。衝動的な行動は、一歩踏みとどまるように。分かるようになる とは、そういうことなんだな。徐々に“人間らしさ”を獲得していく時期を経て、その次の“人間臭さ”みたいなものを纏い始めている。人間臭さ、面倒臭さ、一筋縄じゃいかなくなってきたな 苦笑

前回から今までに「よしお兄さん卒業」という大事件があったけど、何ら影響なし。日々『からだ ダンダン』に励んでいる。思いのほかドライであった。


【娘】

いちじるしい肉体的成長。順調に大きく育ち、歯が生え、這い這い、つかまり立ち、伝い歩き…と、短期間にビッグイベント連発中。一日一日の変化が大きくて、大げさではなく 一週間後には“別物”になっている。平日まともに関わる時間がもてない分、週末はしっかり一緒にいないと見過ごしてしまうな。

息子との一番の違い――それは きょうだいがいること。今のところ、息子と娘は とても仲が良い。息子は妹を溺愛し、娘は兄を慕っている。その姿が単純に微笑ましいのと同時に、彼らの人間的成長を促すなぁと思って見ている。保育園通いの兄がいるお陰で、既に何回か病院のお世話になっているけど…。

前回から今までに離乳食を始めた娘。息子と比べ食欲旺盛な娘。バンボから食卓椅子へ昇格した娘。毎日が楽しみ。とどまることなく成長し続けてくれ〜。


-----
子らの成長具合ではないですが。
ここのところ幼い子どもが命を落とす事件・事故が立て続いていてやるせないです。「幼い子どもじゃなかったら良いのか」と問われれば勿論Noなんだけど、自分で自分の身を守れない2歳や3歳の子どもが一方的に巻き込まれて命を落とす話は、聞いていて本当に辛い。特に最近のは、手をつないでいる大人の力ではどうしようもなく、そりゃ無理ゲーだろって感じなんだけど。

それでも我が子らを守ろうと引き締め直すのは前提として、せめて自分は加害者にならないように、そしてその意識が少しでも拡がるように――そんなことしか今は考え及びません。
ご冥福をお祈りします。


そんなところで、今日はこの辺で。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

Takao ANDO

ANDOです。暗躍の暗に策動の動と書きます。ローカル広告代理店勤務。’82年式 / 出直し社会人 / 肩書き募集中。地域のこと、趣味のこと、日々のこと、などなど。恐妻家。我が子ファースト。InstagramもTwitterも同じアイコン、同じIDです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。