Airbnbアプリのフッター、タスク時系列説

こんにちは、デザイナーのみゆきち(@de_Miyukichi)です。

いまアプリのデザインをしているなかで、ちょっと迷ったことがありました。

それは、「フッターメニューの中身を何にするか」です(そもそもフッターでいいのか等も考えつつ)(iOSではタブバーといいますがAndroidでも実装されるのでここではフッターといいます)。

いろんな軸で考えて見たものの、うーんとしっくり来なかったので、

他のサービスはどうしているんだろうか、と疑問に。

そこでまず、Airbnbアプリのフッターを分析してみました。

それぞれのメニューの内容を言語化

言語化とはちょっとおおげさですが、言葉に表してみました。

言語化して思ったこと
・うーん、この並びに「お気に入り」があるのが気になる。。
 → マイページの中でもいい気が・・・あ、「プロフィール」だった。。
・「旅行」ってなんだろ(調べたら、時系列で立てたプランが見れるみたい)
・なんか一個一個が浮いてる気がする。あまり他で見たことない組み合わせだからかな?
・「旅行」→「受信トレイ」の並びなのはなんでだろ・・・?


ん???

時系列???

旅行の要素(アクティビティや宿泊先)を「探す」(予約前)

好きな要素を「お気に入り」して取っておき、そこから予約する(予約中)

立てた「旅行」プランを見る(予約後)

予約先のホストからの連絡を「受信トレイ」で見る(旅行前)

プロフィール」を最終確認(旅行前)


まとめ

プロフィール」の中身がいろいろ詰まっていたので若干強引な感じはしますが、Airbnbアプリのフッターメニューは、

ユーザーの行動を時系列で並べたもの

と言えそうです。

「旅行」のはじまりからユーザーを支えるアプリとしては、こういったフッターメニューも考えられるんだなあと。

ちょっとスッキリしました。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートいただけたらものすごくうれしいです!!もっともっとがんばれます♡

ありがとうございまスキー!笑
23

Miyukichi

半分台湾人。エンジニアのちデザイナー。今はスタートアップで主にアプリのデザインを。App Engineer/Web Designer/UIUX Designer

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。

コメント2件

インタフェースを考えれば、考えるほど、答えはいくつもあるし、絶対正しい正解がない、禅問答な世界になっていきますよね苦笑
かわむら よしひろさん
ほんとそうですよね笑
でもそのいくつもある答えをみんなで共有しあうことで、いろんな考え方をインプットできるようになるととてもいい世界になるなと思いました(小並感)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。