紙にもやること書けないのに仕事できるわけねえだろ

こんにちは、
ミッドナイトメディアクリエイターの辻元雄大です。

インターネットで、
収益構造を作ろうと
したときに・・。

慣れてきたり、
少しでも収益が出るように
なってくると、


いろんなことに
手を出す


ということを
してしまうことがあります。

ありますっていうか、
私もそういう時期が
あったのです。


昼間は仕事を11時間して
そこから転売の準備や配送、
メルマガ書いてさらに
Twitterアフィリもして・・。


ということを
やっていました。

正直、
たくさんのことを
分散してやるのはダメですな。

※限界を感じます。

まず、レバレッジがかかる、
そういう作業をしたほうがいいです。

んで、
時間短縮してやるべきことだけ、
をやっていくには・・。

案外効果的な方法が


紙にとりあえず書く。


というなんとも、
ツマンネー基礎的な
ことだったりします。

特に大事なのが
その日の1日の終わりだったりに
明日は何をすべきか?

っていうのを書きます。
これで翌日に見返した時に
迷いがなく作業に移れます。

ちなみに私は、
1日の終わりではなく・・・。


メルマガを書く前に、
メルマガフォルダの中に
書くべき原稿のタイトルや
内容だけのメモを作っていきます。

これがあれば、
フォルダを開いてひたすら
それについて書くだけですんで。

他の作業も
メモに常にすべきことを
書いてあります。


コンテンツ作るとか、
フォロー作業をするとか
この案件のアフィリするとか。


まあとにかく、
さっさとやるってのを
肝に銘じておくべきですな。

そうすることで、
仕事の能率が上がって
収益発生装置ができますし。

会社のクソ上司やアホな
同僚を横目にニンマリと
ASPからの入金を確認が
できるってものなのです。

辻元雄大

━━━━━━━━━━━━━━━━

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

30代サラリーマンがツイッターアフィリで自動収益構造を作る

Twitterアフィリエイトの方法や実践記録を書いていきます
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。