見出し画像

今の自分を把握する

変わるためにはまず自分について知ることが大切だと思う。
改めて自分を客観的に見て理解することで、
直すべきところ、伸ばすべきところを発見していきたい。
生まれ変わるために今の自分となりたい自分を整理していこうと思う。
そして数年後に見返したとき、どれだけ変わることができたのか、
比較できるよう未来の自分へのメッセージとして残すことにする。
自己紹介としてご覧いただければ幸いです。

DECO-BOCOという人間

・20代
・田舎産まれ、田舎育ち
・社会人(彼女なし)
・カメラ、バイク、旅行、温泉が好き
・一人の時間が好きだが、寂しがり

今の自分の特徴(直すべきところ)



・行動力がない
あれこれしたい、行ってみたいと思うのだが、実際に行動に移すまで時間がかかりすぎている。なんならそのまま行動しないことも多々ある。現に今もお盆休みに入る前はバイクであちこち旅行に行こうと思っていたのだがなにもしていないのが現実である。"思いついたら即行動"これを実現できるようにしたいと思う。


・ネガティブ
こんな自分も昔はポジティブで、なんでもできる気がしていたのだが、ここ最近多忙な日々を過ごしストレスを溜め込む生活を送っていると気付けばネガティブになってしまっていた。ネガティブといっても「どうせ自分なんか」と思うタイプではなく、「失敗するかも」や「周りに変に思われるかも」といったマイナス思考をしてしまう傾向がある。一人でカフェに行きたいと思っても「あの人ひとりでカフェにいる」や「こんなところ知り合いに見られたら」など考えてしまい結局諦めてしまうことが多々ある。


・やりたいことを後回しにする
「行動力がない」と似ているのだが、やりたいことが見つかっても「また明日でいいや」「もっと煮詰めてから」「今はそのタイミングではない」と考えてしまい後回しにしてしまう癖がある。エピソードとして上映前から見たいと思っていた「君の名は。」をつい先日やっと見ることができた。見ようと思い実際に行動に移すまでにかかった期間は三年。改めて思うが重症である。いや、ただのバカである。ちなみに号泣しました。


・熱しやすく冷めやすい
これだけ行動力が皆無な自分も、いざ行動に移すと夢中になりそのことしか考えられなくなるくらいにハマってしまう。それも尋常ではないほどに。しかし、ある日を境にパタッとやらなくなってしまうのだ。


・イライラしてしまう
・人見知り(心を開けない系)
・消極的
 etc...

今の自分の特徴(伸ばすべきところ)


・好奇心旺盛

興味をもったら自分もやってみたい!自分にもできそう!と思うところ。そしてその時はマイナス思考ではなくなぜかうまくいく想像しかできず、プラスのイメージがどんどん湧きわくわくすることができる。しかし行動力がないため実際に行動に移せないというなんとも言い難い現状である。


・ハマったらとことんハマる
熱しやすく冷めやすいとほぼ同じであるが、ハマったときのやる気と熱意は尋常ではない。わからないことはとことん調べ実践し、そのときの知識量は自分でもすごいと思う。しかし次第に熱が冷め、やらなくなるとともにその知識も全て忘れてしまい次にまたやろうと思ったときは一から調べ直すので大変無駄な時間である。今まで溜め込んだ知識を覚えていることができればどれだけよかったかと何度思ったことか。


・想像力がある
これがやっかいで、調子のいいときはうまくいくプラスのイメージが膨らみポジティブに物事を捉えれるのだが、調子の悪い時はマイナスのイメージでどんどん行動する気をなくしてしまうのである。これをうまくコントロールできるようになれば理想の自分へ大きく近づくことができるはず。


・熱しやすく冷めやすい
直すべきところでもあげたが伸ばすべきところでもあるように思う。これは昔からそうなのだが、自分の長所でもあり短所でもあるのでうまく付き合ってプラスにもっていけるようにしたい。


・思いやりがある
・なにごとも平均的
 etc...


思いついたことをざっと書き出してみたが、まだまだ見つめ直せば出てきそうなので思いつくたびに追記していこうと思う。こうして改めて自分を見つめてみることで自分を把握することができ、どこを直せばいいのかが少しずつわかってきた気がする。そしてこの記事を未来の自分が見たときに成長したなと思えるよう人生改造計画を進めていきたいと思う。

今の自分はどうだい?


拝啓、未来の自分へ


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

DECO-BOCO

・可もなく不可もなく、流れに身を任せ生きてきたこれまでの人生。そんな人生を変えるため、動けばどれだけ変わるのか。なにが起きるのか。「成功」を掴みとるために動け。自分よ。※そんな日常を完全ノンフィクションでお届けします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。