FCoin張健2018/7/28オンラインQ&A全文(完結版)

 2018/7/28 FCoin公式Telegramにて張健氏のオンライン交流Q&Aがあり、たくさんの質問がありました。
 ここでは、FCoinコミュニティのさらなる発展をサポートするため、全文を中国語から日本語へ書き起こし記録します。
 質問はQ5あり、GU、QOS、FCndyへの考えと続きます。莫大な量になりそうなので、まずは、Q1、2を公開し、明日明後日に追加公開します。
 またこのQ&Aには日本をはじめ、中国、韓国、ドイツ、ロシアなど世界各地のFCoinボランティアのサポートがありました。

2018/7/28 中国時間15:00~16:00

張健:みなさんこんにちわ。ここ数日は寝る時間も惜しんで仕事をしていました。私たちのコミュニティが長期的に持続な成長を続けるために、私は今よりもっと定期的に皆とコミュニケーションを取る考えです。
 正しい意見、間違っている意見も含め、皆の声はすべて聞いていますが、自分の判断を信じてきました。私の目標は、3ヶ月後に成熟したコミュニティを提供することです。私がこのコミュニティを作るのは決して私一人のためではなく、”私達”のためです。 私はホストからの質問に最初に答えますが、またその間に提案されたいくつかの質問に答えられるかもしれません。1つ1つの質問に答えて行きますから、心配しないで下さい。 
Q1:FInsurチームがコミュニティに現れたことは一度もありませんが、彼らはコミュニティの為に何かをしているのでしょうか? 
A:FIチームは主にメカニズム構築に専念しています。 皆も知っているように、保険商品は非常に複雑で長い時間を必要とします。 被保険者は簡単ですが、後で決済を請求するまでに時間がかかることがあります。 だから私たちは主にパートナー、サプライヤー、と共に全体の仕組みを構築し、アルゴリズムを設計しています。 私はFIプロジェクトの中心的な創始者であり、このプロジェクトの最初の段階は、FCoinの全体的なエコシステムにかかっています。
 例を上げます。保険商品を購入するとします。実際にマイニングを行うには、価格の履歴を参考にする必要がありますが、この様なコイン(トークン)が取引所に上場されたことは今までなく、過去の価格が存在せず参考にするものがありません。 トーノミクスの製品はトランザクションに密接に関連しており、FIステージ1の使命は、すべてのFCoinホルダーに安全をもたらすことであり、その挑戦は実際にコミュニティを作るだけではなくすごく大きいことです。 後ほど詳しく説明しますね。
 私はコミュニティを作ることが非常に重要であることを理解していますが、現時点では予備的なメカニズム設計に焦点を当てる必要があります。 今は今月の終わりと来月初めに焦点を当てています。 私達は非常にタイトなスケジュールで追われています。
 私達がこの期間内にある製品を発表するとアナウンスした場合、最も大切なことは、製品を包括的に改善しなければなりません。ステージ1ではこの目標を達成しなければいけません。ステージ2では、十分な経験を持ち暗号化通貨業界全体を見渡せるため、 FIの展望は非常に有望でしょう。
 コミュニティ構築と製品リリースは、この段階では非常に重要です。私たちは前者では不足していますが、これは単なる思考モデルの問題かもしれません。トークンとコインの真の価値をどこから見つけることができますか?コインの価値を100倍にすることでしょうか?目標を段階的に達成することでしょうか?どちらが重要だと思いますか?少なくとも、私たちは製品をリリースしてからコミュニティの皆に利益をもたらすべきだと私は考えています。
 ステージ1では、実際に存在しないものについて”ホラを吹く”のではなく、実際に何かをデザインする必要があります。今日はコミュニティ内での話ですので、メデイアで話すような堅苦しい態度はやめますね。
 現在、界隈の問題は、プロジェクトが多すぎるため、各プロジェクトは自分のプロジェクトについて自慢ばかりしていますね。しかし結果はプロダクトはまったく進んでいません。 FIはすでに数百万ドルを確保していますが、将来的には数百万、数千万のコミュニティメンバーに、もっと具体的な製品を提供する予定です。言うまでもなくこれはより価値があるかは言うまでもないでしょう。
 一言多く言うのであれば、多くの人々がFTの価格低下について懸念し、過大評価ではないでしょうか?と言われますが、私は過大評価だとは思いません。確かに昨日も値段が下がりました。どの様な概念が話しましょう。もし、FTが0になったとしても、今年中にあなたは必ず利益を手にするでしょう。もしあなたがFTの価値に投資するのであれば、過大評価では無いことに気づくでしょう。

 これが最初の質問に対する私の答えです。 FTとFIは始まったばかりのプロジェクトです。 私達は中身の存在しないものを作っているわけでは無いということを分かって頂けたでしょうか?中身の無いコインを作って、天に登るような価値を産むものではありません。皆が心の中で私のこの考えを理解してくれていると信じています。
Q2:最初のFT資金調達プロジェクトはGUであったのに、なぜFT / GU取引ペアが取引開始時にリストアップされなかったのでしょうか?同時になぜFT1808取引開始時にはメインボードBにリストアップされたのでしょうか?
張健:メジャーアルトコインがなぜ未だに上場してないかについて、よく聞かれますが、Coinbaseを実際に見てメジャーアルトコインが何を意味するのかを考えてみて下さい。 実際には、ほとんどのトークンのメインネットはBTCとETHほど成熟していません。 なので、ほとんどのICOはBTCとETHを使って行われ、他のアルトコインは使われません。 GPMに関するプロジェクトはERC20に基づいており、そうではないとしても流動性はかなり低いです。
 FT / GUの取引ペアがなぜ上場しなかったか、ホストからの質問にまず答えますね。 それは、GPMゾーンの全体的な位置付けを調整したからです。FT取引ゾーンはすでに取り消されました。
 GPMの位置付けを調整するのはなぜかというと、これは、私たちが出くわした困難と経験から得たものです。 現在のGPMの仕組みが、本当に良いプロジェクトを見つけるためのボトルネックになることが分かりました。
 ARPについてですね。この質問も良いですね。 GPMが直面している問題とまったく同じです。
 登録システムを知らない人もいますが、まず登録システムの歴史を知っておく必要があります。 アメリカの証券市場がどのように成長してきたか見て下さい。 登録システムの場合、プラットフォームはこれらのリストに登録されたプロジェクトについての検査を行わず、人々は自分でリスクを負って判断をしなければならないため、上場廃止のリスクは非常に高いです。
 あなたが登録システム上のプロジェクトをでグーグルで検索するのであればプロジェクトの財政状態や内容を把握することができるのではないでしょうか。
 GPMで何が問題になったのかと言うと、プラットフォームとして 私たちはすべてのコミュニティユーザーを保護し、すべての投資家の利益を保護するために最善を尽くしました。 しかし、私達の限られた人材、私達の判断、その他諸々の制限によって、これらの多数のプロジェクトの上場申請に対処することはできないことが分かりました。
 私たちはこれらのプロジェクトをすべて否定することもできないし、それらのプロジェクトの中からいくつかを選ぶなると、それがベストではないかもしれません。
 なので、私達は新しく新しいブランドFOneを立ち上げます。FOne認定機構にプロジェクト上場させる権利を移行し、これらの認定機構がプロジェクトを管理し責任を負う様にしていきます。またそれと同時に、今後それはFOne認定機構の選定の基準になるかと考えています。
 FT1808の取引ペアについては、なぜ取引開始日にメインボードに載ることになったのかというと、FT1808は1ヶ月後に発行されるFTを意味します。よってFT1808 はFTなので、メインボードでの上場になります。現在はまだFT1808専用の板がないためです。 臨時的GPMに上場させることも考えました。
 FCoin認定組織に問題があると疑問を抱いている人もいるという声も聞いています。 確かにあるかも知れません。このような巨大なエコシステムにとって、良いプロジェクトと悪いプロジェクトが混在して徐々に洗練されていき、最も適切な本当の良いプロジェクトを選択することができると考えています。
Q3:この数日間あなたはコミュニティに姿を見せませんでしたが、どこで何をしていましたか?また、あなたは、”FTは現在過小評価されている”というコメントを出していますが、これについて何かコメントはありますか?
張健:この数日間は非常に複雑な金融商品のメカニズムや設計など、FCoinの健全かつ包括的な仕組みを設計することに集中していました。コミュニティやウェブサイトを持っていても、多くのユーザーを招くことはなく、モデルの円滑な運用も保証されません。 実際の問題は時間の問題です。
 FTの価値の過小評価に関しては、当初は多くの財政支援がなかったことが主な原因であったと考えています。 伝統的な資本市場にも同じ問題がありますね。財務支援がないと、一方的な市場につながるでしょう。上海A株式市場も急激な暴落をすることがありますね。急騰が長期間続き、ある日暴落することもあります。 私が現在集中しているのは、マーケットが真の価値を反映し、より健全なマーケットを作ることです 。 これはメカニズムの設計に大きく 左右され、FTだけに限ったことではありません。
 FTの観点から言えば、先程私が言ったように、FCoinのHP上の1日の利回りを参考にして下さい。そして、それをAlibaba Groupが提供する余額宝の毎日の利回りと比較してみてください。 FTを保有すると、毎回の配当を受けることになります。収入分配の80%を分配しています。これは従来の資本主義市場と比較することのできない利回りなのですね?間違いなく過小評価だと思います。
 しかし、それはその価格が間違いなく上昇することを意味しません。 私は今まで価格についてあまり話をしていませんでした。また私が力を尽くしている事は、このメカニズムの設計を通じて製品の真の価値を価格に反映させることです。 これは私が最も多くの時間を費やした点であり、徐々に肯定的な結果をもたらすと確信しています。
 Dynamic P/Eとは何か説明すると、現在のP/Eは1未満です。PE比率が1の時点でその会社の株式を保持した場合、1年間の”配当で元金”を回収することができるということです。 短期的な変動に焦点を当てるよりも長期的に見ることができれば、1年以内に受け取った配当ですべての投資を回収できるということです。
Q4:FCandyの投票システムはいつ開始されますか? FCandyプールの資産は永久にロックされますか、または将来コミュニティの投票によって廃棄されますか?
張健:私が今述べたP/E比率(株価収益率)の概念をまだ理解してないかもしれませんね。 いかなる短期資本市場投資には浮動損失があります。 もしあなたがFTを株式として見て、スタートアップしたベンチャー企業に投資したとしても、それが上場するまで待たないとぐ売ることはできません。
 しかし、人々は浮動損失だけをに重点を置き、FTに対する認識を変え、むしろそれを売るかもしれません。 しかし、私はあなたがFTを長期保有することによって価値を再認識できると思います。
 P/Eレート1とは、1年間で投資を取り戻すことができることを意味し、P/Eレート0.5はわずか半年で回収できる事を意味します。 私が言及した価値は、浮動損失よりも保有の観点からです。
 暗号通貨の業界では、短期投資は劇的に変動します。 現在、時価総額で2位にランクされているETHでさえもチャートを見ると、FCoinに上場したときから価格はほぼ半分になっています。
 できるだけ早くFCandy投票システムを立ち上げます。 技術開発の多くが遅れていましたが、私たちの技術チームは常にノンストップで作業しています。 プールにある資産は、これまでの発表で明確に述べられてきた様に投票によって決定されます。
 また、イノベーションゾーンの位置付けを調整した後、FCandyには2つの役割を与えました。1つ目は、コミュニティに平等に分配をすることです。初期には全ての人に分け与えられます。プラットフォームから無料で送られるプレゼントです。2つ目は、プロジェクト運営側がFCandy資産プールに資産を投げ込む事ができる様にしました。イノベーションゾーンが登録制から審査制になり今後も調整がありますが、FCandyの原理に変わりはありません。
 では、FCandyにどの様な調整があるか先に皆に少しだけお話しします。皆も見て分かるように、FCandyプールにある資産はFTやメジャーコインですね?将来、FCandyはメジャーコインの資産プールとなり、皆に分配することもでき、皆もトレードすることができます。なので、FCandyはますます暗号通貨業界内部の、外部にも流通することのできる、比較的安定した資産プールになります。
 なので、私はFCandyについては大きな計画があります。FCandyの価値をだんだん高めていき、プレゼント(分配)だけでなく、トレードをすることができる資産がプールされる資産プールであり、大規模に外部に流通する金融商品になると信じています。FCandyに期待していて下さい。
Q5:FT 1808は、上場した後にFTの取引を増やし、取引板の位置を変更することはありますか?
張健:ではなぜ直接買い戻して破棄しないか、 また、この "プラットフォームコイン"は何かというと、 それが現金の場合は、ポイントのように破棄することができますが、これは株式なので、破棄することはあまりしません。
 中国の上海株式市場、または香港株式市場、ナスダック、NYSEの株式が破棄されたことはありますか? 彼らは買い戻すことができますが、破棄されることはありません。なぜなら、配当があるからです。また、あなたが1つの会社からどれだけの株式を購入したかは、あなたがその会社に対してどれだけの権利を持っているかを表します。 短期的な変動に焦点を絞って株式の基本的性質を無視したため、短期的な価格変動だけを見ている暗号通のマーケットには非常に良くない雰囲気をもたらしています。 短期間の価格は破棄と関係がありますが、長期間の価格は価値として認識されるかと思います。
 配当の価値に気づいた人もいますが、実際には、暗号通貨マーケットはまだ成熟してない事実が有り、P/E比率と収益に重点を置いているため、主流な金融機関にはまだこのマーケットには入ってきていません。一旦それらの巨人が入ってくると、想像もつかなかった資金を目撃することになりますが、それは間違いなく私たちが現在考えている様な小さなスケールではありません。 短期間で価格を引き上げるのではなく、多くの財務設計が長期的に実施されています。 私が建設したいのは、人々が徐々にその価値を認識できるマーケットです。
 FTだけに限らず、価格低下は複数の原因によって引き起こされる可能性があります。先に述べたように、Ethereumがどれだけ落ちたかを見てください。 価格が下がると、業界全体から資金の流出がおき、新たな資本が不足し、全体的に理想的ではない傾向になります。ではなぜ私たちは現在そのような光景を目の当たりにしているのでしょうか考えて下さい。
 私の個人的な意見ですが、過熱しすぎたICOの資金調達に関連していると思っています。 大量の空気の様に中身のないコインや、使いみちの無いトークンがたくさん出てきたので、少数の人間がコミュニティ内で情報を操作すれば大量の資金を手にすることができました。
 しかし、これは私達がする仕事ではありません。コミュニティーがうまくいくには実用的な製品があり 、みんなが情熱を持って支持すれば幸せになります。しかし、みんながコインの値上がりに集中しているだけでは、最終的には景気後退が起こります。 価格をサポートするものは何もないので、これは必然的におこります。また実際現在起こっています。
 また私が驚いていることは、何もトークンの価格を支持しているものは無いのに係らず、すべてが高い評価額を持っているということです。
 FTは暗号通貨の分野では低くないP/E比率と毎日の配当を持っていますが、過小評価されているのはマーケットの未熟さが原因であるかもしれません。その他の理由はというと?
 私たちは、オープンな議論をしましょう。私の個人的な見解ですが、これは短時間の現象に過ぎず、長い間このようにはならないということです。 先日送られてきたある記事を見たのですが、後で皆さんと共有したいと思います。 その記事では、初日から現在までのFT保有者の配当を計算しており、あなたがFTを売っていない限り、最も低いPE比率でさえ浮動損失はあまりないことを示していました。 なので現在過小評価されていると私は言うことができます。
 プラットフォームでP/E比率を確認してみて下さい。経済に詳しくなくてもP/E比率をよく調べて下さい。すぐに分かる様、数字が示してくれます。
Q6の前にタイムラインに流れた幾つかの質問に返答しました。
質問①:FTが大きく成長するには何年かかると思いますか?
張健:すべてが順調に進んでFCoinの計画どおりに進めば、2〜3年後には素晴らしいビジネスの実態となり、素晴らしいコミュニティ組織になると私は考えています。 しかし、それは会社としてではなく、コミュニティによって構成される新しいタイプのビジネスコミュニティです。
質問②:質問:取引マイニングの難易度のこの様な上昇は考えていました?またFTのマイニングスピードを抑える事は考えていますか?
張健:これはとても良い質問だと思います。 正直に言いますが、これらは想定内であり、私たちは既に次の計画を持っています。 FCandyをもっと重要な位置に押し上げる計画です。
質問③FT発行の増加に伴い、価格の下落が起こっていますがどうお考えですか?
張健:基本的には解決できたと考えていいと思います。 FT1808がどの様な意味かを考えましたか? まだなぜ発行されたかを理解できていない人もいるかも知れないので、少し説明しますね。
 発行されたすべてのFTはFT1808でロックされており、1ヶ月後に取引ができるという意味です。発行の価格はFTの現在の価格ではなく、FT1808の価格に基づきます。
 それはどういう意味かというと、FTは明らかに過小評価されているため、FT1808とはこのような価格差があります。 FTがFT1808の現在の価格で発行された場合、その発行は実際には半減しています。 昨日から始まり、FTの発行は半減しています。皆さん気づいていましたか?
 これはまさに今説明しようとしていることで、現在、あらゆる商品のメカニズムの設計と改良に集中しています。 豊富な金融商品がない場合、ワラントは金融派生商品のようなものです。 多くの金融商品や不足しているツールを使用していない場合は、一方的な市場を形成するのは非常に明白です。これはFTの場合だけでなく、取引される商品の場合もそうです。 だから私は最近、メカニズムの設計に集中しています。
質問④:FIについて話して下さい。
張健:FIに関してですが、FIは私のものではなく、保険に加入した人に属します。 独自のメカニズム設計をしているので、無料でFIを配布することはできません。 トークン経済の核心は、あなたがコミュニティに参加してその一部になったときにコミュニティトークンを与えることができます。
質問⑤:FTとビットコインのデフレーション、インフレーションについて
 BTCは物価縮小(デフレーション)、FTは通貨膨張(インフレーション)と言う人がいましたが、非常に奇妙なことです。 すべてのビットコインは発行が終わるまで、デフレーションです。これはFTとまったく同じです。 ビットコインの仕組みを理解していないかもしれません。
 FTは将来確実にデフレーションします。 BTCは4年間デフレーションしていますが、FTではわずか2ヶ月です。皆さん急ぎすぎですよ。焦らないで。
 わずか2ヶ月前に発行されたFCoinはすでに完成していると誤解している人がいるかも知れません。私たちはまだ始まったばかりであり、まだまだ改善の余地があります。 私はいつもこの様に発信して共有しています:偉大なものがあまりに急速に成長するなら、結局はそれほど大きくならないかもしれません。
質問⑥:FCandyには欠乏したシステムがあるように思います。
張健①:先程、あるユーザーがFCandyに大きな穴があり、発行量は無限でありその価格は底まで下がると言いましたが、これは穴ではありません。
 取引される全ての商品や金融商品の価格は下がります。つまり、あなたは少ない額で多くを買うことができます。すべてが金融商品は安価に販売されているのであれば、あなたは多くを購入することができます。 これは仮説ですが、テンセントの株価が底にある場合、あなたはテンセントの会社を買収することができますか?できませんね?
張健②:FCandyの原理ですが、FCandyに入れられるすべての資産は、FCandyプールにロックされます。 私たちはFCandyの流動性を高めることについて話しましたが、FCandyに入れた資産の流動性を高めることを意味するものではありません。
チャンドラー郭の提案に対するメカニズムと対応についての調整について
張建:なぜ私はメカニズムを調整しているのかというと、私はすべての状況下で考え、いくつかの政策は積極的に見えるかもしれませんが、時に暗い否定的な部分は見えない事もあります。 誰かが正しいと言っただけで、何らかの仕組みを実行することはできません。 たとえばチャンドラー郭がFCoinにいくつかの提案をしたとき、私たちはそれについてよく考え、それを肯定的側面と否定的側面の両方で分析し、それから独自の決定を下します。
 私たちは時には間違った判断するかもしれませんし、そうしたときに直ちに修正するでしょう。 FCoinの長期的な発展のための堅固な基盤を構築しなければなりません。
国際的な展開について
私たちは国際的な分野への拡大を図っています。 詳細な計画は現在作成されており、その一部はすでに実行されています。 世界中のユーザーとコミュニティを拡大する予定です。
配当の減少について
張健:配当の減少に関して、あまりこの様な事は言いたくないですが、恐らく皆はすでに大きすぎる利益に慣れており、配当が大きい事は多くのリスクを伴います。
 FTの配当は、従来の金融市場に比べてすでに大きく、高い水準にあります。 あなたが引き続き配当の減少について不平を言うなら、もっとリスクの高く暴利の商品を勧めるしかできません(笑)。例えばギャンブルをお勧めします。そのような考えがあるのであれば、FTを長期間保有する事勧められません。 ただ私が言いたいのは、この業界は間違いなく今から成熟していくということです。
コミュニティ委員会の欠如
 私はここ数日本当に忙しくてできませんでした。 皆さん、私の事を忙殺しないで下さい(笑) 少なとも私が生きていないとこれらの設計はできません。
先程述べたように、現在私の目標は3ヶ月以内にすべての仕組みを設計することです。 その後、FCoinの運用はコミュニティに委任します。
QOSに関するJian Zhangの見解
 QOSは、Mainboard Cでの発行を申請し、技術面、資金援助を得た製品です。 私は、このプロジェクトの既存のユーザー、リソース、ユーザーからなるトークンエコノミーモデルを知っており、これは本当によく準備されたプロジェクトだと考えています。なぜなら、これは伝統的な金融マーケットと消費マーケットに属しているが、成熟した支払いのシナリオと財務シナリオがあるからです。だから私は、これまでの暗号通貨の中で最も高品質なプロジェクトだと信じています。
GUについて話して下さい
 GUについて最後に少し話をしましょう。
私はこのプロジェクトの最初から参加していました。
 GUはFCoinよりも歴史が長く、FCoinを設立する前に私が参加したプロジェクトです。私たちは、約束された技術と製品を段階的に実現した後、画期的なプロジェクトになると思います。私たちは本当に頑張っており、コアチームのメンバー全員が本当に強力です。 しかし、GUが確実に成長するためには時間が必要です。 私は皆が長期的に見てくれることを願っています。
 今夜21:30にコアチームが参加して、GUについてのメディアでのインタビューがあります。
最後に プロジェクト参加について
FCoinが他の人の利益に反していることから理解できるように、FCoinへの悪意のある攻撃だけでなく、多くの噂が流れていて、そうしたことをされている可能性が非常に高いです。
 私が参加したプロジェクトは、FCoinや他のプロジェクト、多くのアイデアや未来への想いを反映していますが、私はそれを実現するための技術的能力があります。 しかし、今私たちは何を最も必要としていますか? 時間です。 わずか2ヶ月プロジェクトが素晴らしいとは決して思わないでください。 偉大な何かがあまりにも速く成長するなら、結局はそれはそれほど大きくないかもしれません。
 人々はいつもお金を損をしたことについて不平を言いますが 一方で、バフェットの有名な言葉があります。
『他人が貪欲である時は恐れてください。 他人が恐れているときは欲張りなさい』あなたはその真の意味を知っていますか? バフェットは事柄の価値を見出した時、または他の人が躊躇しているときに買いました。
 そして、他の人々が価格が上がり始めたと言い出したのを見たとき、彼はすぐにそれを売ったと言いいます。それが彼がお金を稼いだ方法です。 結局のところ、私は素晴らしいプロジェクト、偉大な会社、偉大なブランド、または偉大なコミュニティがわずか数日、または数ヶ月で完成させることはできない言いたいです。
 私は今日のセッションを有名な言葉で終わらせたいと思っています。

『ローマは一日にして成らず』

遅くなりましたが、完全版です。
またこの記事は有志によって翻訳、公開していますので、コミュニティの発展のため、どなたでも自由に記事の転載をして頂ければと思います。
(記事を気にいって頂ければRTお願いします!)



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。