【ご近所トラブルの現場】堺市西区・暴力行為で逮捕された「通せんぼおじさん」の家の前を見てきた

2017年11月、大阪府堺市西区上の住宅街の路上で、通行人の男性を押し倒して暴力を振るった「地主」を自称する79歳(当時)の男が逮捕された。この男は長年自宅前の道路に向かって日中座り込み、そこを行き交う人々に「ここは俺の土地や」などと難癖をつけ通せんぼをする事でご近所には「通せんぼおじさん」と呼ばれていたらしい。

またまた香ばしいご近所トラブルが大阪で…と聞いてしまうとウズウズして見に行かずにはいられない、ゲスの極み大阪DEEP案内取材班が現地にやってまいりましたよ。場所はJR阪和線鳳駅から南東に1キロほど離れた住宅街である。アリオ鳳からちょっと脇道に入っていったあたりのところですね。

この続きをみるには

この続き:2,358文字/画像15枚

【ご近所トラブルの現場】堺市西区・暴力行為で逮捕された「通せんぼおじさん」の家の前を見てきた

逢阪

180円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

逢阪

また大阪か!

また大阪か!なんやワレ!文句あんのか!