日本最高齢ストリッパー「まさこ嬢」が踊る巨大温泉郷・熱海最後のストリップ劇場を訪れた時の記憶を事細かく話そう

静岡県熱海市…東京から新幹線こだま号で僅か45分で行ける、首都圏からも程近い日本屈指の温泉郷…まだ海外旅行が一般的ではなかった昭和の時代、東海道新幹線が開通するやいなや栄華の極みを迎えていた土地だが、次第に時代の波に乗り遅れて、旧態依然とした大型ホテルや温泉旅館は次々と潰れ、商店街も寂れ、早咲きの熱海桜が有名な糸川沿いにあった旧赤線地帯の名残りの「ちょんの間」地帯やその手前の橋の袂に夜な夜な立っては遊客を誘い込むポン引きババアの姿もいつしか消えた。

この続きをみるには

この続き:6,665文字/画像16枚

日本最高齢ストリッパー「まさこ嬢」が踊る巨大温泉郷・熱海最後のストリップ劇場を訪れた時の記憶を事細かく話そう

逢阪

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12

逢阪

DEEP案内編集部note

DEEP案内編集部noteのうちテーマの定まらないもの、その他適当にお届けするコラムや時事ネタ等