#SACWorldSeries まとめ

9/21(金)に東京で行われました「Sports Analytics World Series」というオーストラリア発の国際スポーツアナリティクスカンファレンスに関するTwitter上のつぶやきをセッションの時系列順にまとめることで、情報収集をしよう!という記事になります。

まずはJSAA公式のレポートがこちら。有益な情報がたくさん得られそうですね。

次に本カンファレンスのアジェンダをご覧ください。(我らの愛するフットボールに関係するセンションを枠で囲っております。)

Session1. LA LIGA (The growth of Spain's National Football League )

Session2. Soccer and Sports Analytics (LA Galaxy)

Session3. Soccer and Sports Analytics (Catapult Sports)

Session5. Japan Sports Association (Naoki Hayakawa: Conditioning Coach)




Session6. Soccer and Sports Analytics (Iwaki FC)



Session7. English Premier League (Arsenal FC)

まとめ。

番外編。


@KPMGのバロー・ヒョン氏:「日本はゲーム消費量で世界第3位だが、eスポーツ市場の4%未満を占めている。可能性はあるものの、日本人はRPG、パズル、シングルプレイヤーのゲームを好む」
【E-スポーツとビジネス】持続可能で信頼できるe-スポーツエコシステムを構築し、日本の産業とファンエンゲージメントを強化する
Hudlの3つの主要な利点
顧客分析の力:リアルタイム分析(タグ付けと報告)
エンゲージメントの力:オンラインプラットフォームを共有する
「リアルタイム」(hudl再生)のパワー:インスタントビデオのフィードバック

以上です。翻訳はGoogle大先生によるものです。

#SACWorldSeries

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
2

saeeeeru

#スポーツ 記事まとめ

noteに公開されているスポーツ系の記事をこのマガジンで紹介していきます。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。