見出し画像

delyのCXOに株式会社Basecampの坪田朋氏が就任しました

本日より、国内No.1のレシピ動画サービス「クラシル」を運営するdely株式会社(以下、dely)のCXO/執行役員に、クリエイターのギルド組織であり、デザイン会社の株式会社Basecamp(以下、Basecamp) CEOの坪田 朋氏が就任することとなりました。また、さらなる事業成長・拡大に向けて7月1日付で坪田氏を含めた3名が新しく執行役員に就任いたします。
(詳細はこちらをご覧ください)

なお、delyでは坪田氏がCEOを務めるBasecampを今月中をめどに完全子会社化する予定です。

なぜ、いまdelyがCXOを迎え入れることになったか

delyでは「70億人に1日3回の幸せを届ける」を事業ミッションに、レシピ動画はもちろんのこと、献立機能、離乳食・糖質制限レシピコンテンツをはじめとした「食」にまつわる情報の拡充や、食・くらしにおける課題解決を目的としたサービスの提供をこれまで行ってきました。

現在クラシルのアプリダウンロード数は1,800万、サービス開始から3年でレシピ動画数も3万本を突破し、直近もコマース事業参入やTRILL株式会社の連結子会社化など事業・サービスともに成長を続けています。今後、さらなる成長を目指すにあたり、経営視点はもちろんのこと、ユーザーや企業クライアントなど、各ステークホルダーの視点をふまえたうえでのプロダクトづくり、ブランド強化ができる横断的な意思決定者が必要となり、CXOとして坪田氏がジョインすることとなりました。

今回の坪田氏のジョインの背景については下記のインタビューにて詳細にとりあげていただいております。ぜひご覧ください。

株式会社Basecampの完全子会社化(予定)の背景について

また、delyでは「70億人に1日3回の幸せを届ける」というビジョンを掲げる会社の動きと、クリエイターギルドBasecampに所属するトップクリエイターの方たちの動きをコラボレーションをさせることで、クリエティブ業界をより活性化させたいという考えから、坪田氏のCXO就任にあわせてBasecamp社を今月中をめどに完全子会社化する予定です。

< dely代表の堀江より>


kurashiruとTRILLというブランドを保有するdelyですが、我々は今後モバイルメディアは進化を求められる立場にあると考えております。

今までのモバイルメディアはキュレーションメディアの勃興から一部のトップメディアを除き、トラフィックを集めることにフォーカスし、アドネットワークで収益を上げるモデルが主流でした。そうなると「いかに格安でコンテンツを作り、どれだけSEOを上げるか」だけを考えることになり、ほとんどのメディアが差別化することが難しくなってきました。

その後、動画という大きな波が来てクラシルが立ち上がりました。

私たちはソフトウェアやビジネスモデルはコピー可能であっても、ブランドというものはコピー不可であり、この価値をより高めるためにクリエイティブの力が不可欠だと確信しております。 動画だけでなくコピーライティング、ブランドストーリーの発信など、今までモバイルメディアができていなかった部分をより強化することで、本物のブランドと価値をBasecampと共に作っていきます。

更に今後のモバイルメディアではより立体的な体験になってくると考えております。モバイルメディアというより、正確に言うと「モバイル発ブランド」がより立体的な体験を求められることになります。

ワンブランドのバーティカルモバイルメディアだと今までは2桁億円前半まで行くメディアすらほぼない状況でしたが、今後はオンライン発ブランドでは動画に限らずよりリッチな表現をすることで、その桁をを変えるのではないかと考えています。その辺りの展開にご期待ください。

今までトップクリエイターが1社だけに留まり、1事業にコミットすることは非常に難しいことでした。なぜならクリエイターは多種多様な経験を積むことで成長するケースが多いからです。1つの事業からだけではインプットとアウトプットの引き出しが少なくなってしまいます。そこでギルド型の組織と我々のような複数のブランドを抱えている会社が合体することで、クリエイターの働き方が大きく変わるのではないかと思っております。 この辺りも今後より詳細を語っていきますが、まずは何より日本トップレベルのクリエイター集団とdelyの力が合わさりどれだけ大きい化学反応が生まれるか、私自身ワクワクしております。

< delyCXO / Basecamp CEO 坪田より>

海外では、Capital OneによるAdaptive Pathの買収など、デザイン会社が企業に買収されるケースが増えており、テクノロジーとデザインの掛け合わせは確実に相乗効果があると考えています。

delyが挑戦する「食・くらしにまつわる課題解決」は多くのユーザーを笑顔にできる可能性を秘めており、かつ経済的インパクトも強い事業領域で、非常にワクワクしています。まずはレシピサービスとして、クラシルが圧倒的なポジションを取ることをミッションに、Basecamp クリエイターとのコラボレートも含め、楽しみながらモノづくりをしていきたいと思います。

-------------------------------------
今後、Basecampのギルドに属するクリエイターは個人としての仕事はもちろん、delyやクラシル、TRILLの案件にも関わることができるスキームを作っていきたいと考えております。

当社では今後も「70億人に1日3回の幸せを届ける」という事業ミッションの実現にむけ、事業やサービスの展開に邁進してまいります。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
76

dely, Inc.

delyは「BE THE SUN」というビジョンのもと、太陽のように社会を明るく照らし、社会に大きなインパクトを与えることのできる会社を目指しています。

dely magazine

レシピ動画サービス『kurashiru(クラシル)』を運営する dely株式会社の公式ブログです。delyの日々を発信していきます
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。