美味し楽しいだけじゃない!クラシル衛生講習会レポート

<この記事は2017/6/27に旧delyブログで公開された記事です>

じわりじわりと暑さが増してくるこの季節。クラシルにも、さっぱりレシピが増えてきました!気温の上昇とともに気になってくるのが、食中毒などの食品事故です。今回のブログでは、クラシルが大事にしている「食の安全」への取り組みをお伝えしていきます。

クラシルといえば、何と言っても豊富なレシピ動画数。1日50本、月間1000本ものレシピ動画を配信しており、たくさんのアイディアレシピによって「毎日の料理が楽しくなった」「家族が喜んでくれるようになった」との声をいただいています。


たくさんのユーザーさまにご愛用いただいているからこそ、クラシルが1番大事にしていることがあります。それは「レシピの安全性」。クラシルでは、皆さまに安心して料理を楽しんでいただくために ①計5回に渡るレシピチェック ②クラシルシェフへの衛生講習会 を行っています。今回は、そのうちの1つである衛生講習会の様子をリポートします。

衛生講習会は、クラシルシェフ全員が出席する勉強会です。クラシルには管理栄養士や調理師、製菓衛生師などの有資格者が在籍していますが、定期的なインプットによって衛生への意識を高める目的で開催しています。また、外部の講師の方にお越しいただくことで知見を深めるといった、クラシルシェフ自身の成長の機会としても活用してもらっています。

講師を務めていただいているのは、20年以上都内の調理師専門学校で講師をされていたベテランの管理栄養士さん。今回は、「食中毒予防と対策」についてお話いただきました。

微生物や食中毒菌・寄生虫についての説明や、種類別の予防方法についても詳しく解説していただきました。自分の発信したレシピが何十万・何百万人の食卓に上るから、クラシルシェフたちも真剣です。この講座でおさらいした食中毒などに関する調理の注意事項は、レシピの下部「コツ・ポイント」の部分にも記載されています。

実はこの講習には、クラシルシェフだけではなく、カスタマーサービスや編集、営業部のメンバーも参加しています。食のサービスに携わるものとして「当たり前」の知識を持つことで、社員一丸となってユーザーさまにベストなものを届けられるよう日々取り組んでいます!

講習会が終わった後には、クラシルシェフの懇親会を開催!今回は、取締役 柴田の粋な計らいにより寿司パーティーが実現しました! 想像以上に盛り上がり、この後朝まで飲み明かしたシェフの方々もいたそうです!(笑)

クラシルで美味しく安全に料理を楽しむためのポイントは、クラシルのwebサイトにも掲載しています。知っていただきたい食材・調理器具の注意点や、安全に関わるもの、ご質問の多い情報をまとめていますので、ぜひご覧ください!

https://www.kurashiru.com/hygiene_management

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
4

dely, Inc.

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。