連絡頻度問題。

誰かと付き合っていくとき、恋愛でも仕事でもそうだと思うけれど、連絡頻度が合うというのはすごく重要だと思う。
「今、何してるのかな?」「あの件は、どうなったかな?」と思って連絡する。
「今、本を読んでたよ」「その件は○○さんが引き継いで進めています」などと相手から返信が来る。
その連絡頻度のこと。

「今、何してるのかな?」が30分おきに確認したくなる人もいれば、1週間に1回くらい気になる人もいる。
「あの件は、どうなったかな?」はフェーズ毎に報告が欲しい人もいれば、一定期間毎に報告が欲しい人もいる。
要は、すべてその人の感覚なんだけれども。

その感覚が合わない人とはなかなか上手くやっていけない。
連絡頻度のずれという小さいもやもやが積もり積もってストレスとなり、挙句「もういっそ、関わらないでおくか……」という諦めにつながっていく。こともあるくらい重要なのだ。
連絡をとるというのはお互いのコミュニケーションの出発点なので、スタート地点から転ばない人とたくさん関わっていきたいものです。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とってもハッピー♪
2

あや

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。