上手く付き合っていける人とは間合いが合うのかも

昨日、お笑い番組を見ていて、ふと思ったこと。


「間合いが合う人とは、うまく付き合っていけるのかも…」


お笑いは特に「とにかく間が大事!」とか「独特の間合いが面白い」とか言いますよね。
二人の呼吸がぴったりと合った漫才を見ていると、痛快!ってなります。
この“間合い”ってお笑いだけに限らず、人間関係全般に共通する大事項目なのでは?と思ったのです。

誰かと話していて、「なんかこの人とはタイミング合わないなぁ…」ってことありませんか?
「なんでここでその質問するん!?」とか「返事ないけど通じているのか…?」とか。ありますよね。
自分が不思議に思ったとしても、それは相手独自の“間”で反応しているだけで、その違和感は自分との“間合い”の差があるだけなのです。
その“ナチュラルボーン間合い”が合う人が、自分が上手く付き合っていきやすい相手なのではないかと。

そして、お笑いのように、訓練次第で間合いを合わせる・呼吸を合わせるってきっと出来ると思います。
仲良くなりたい人とは、話し方とか少し合わせてみると良い気がします。
あんまり寄せすぎると気持ち悪がられると思いますが。

間合いを瞬時に相手に合わせることが出来る人が、人づきあいがうまい人なのかなぁ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

充電完了!
1

あや

コメント2件

いきなりのコメント、失礼します。写真を使ってくださり、ありがとうございます(^^)
こちらこそ、ありがとうございます!「書きたいことに合っている、素敵な写真だなー」と使わせていただきました(^^)
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。