Logo Labを使ってみた

「Logo Lab」というツールの存在を知り、早速使ってみました。

Logo Labというのは、任意のロゴデータをアップロードすると、デザインのバランスチェック/視覚障害の方にどう見えるか/縮小したらどう見えるか/スマホアプリのアイコンとしてはどう再現されるか、などを確認できるツールみたいです。

今回試してみたのは、私がデザインしたこちらのロゴマーク。(こちらのロゴデザインの制作過程などは、後日改めて書こうと思います)

まずは、こちらの「UPLOAD A LOGO」ボタンを押して、試したいロゴデータをアップロードします。(データ形式はPNGもしくはSVGに限るみたいです。私は最初jpegをアップロートしようとしましたが、できませんでした)

アップロードすると、10秒ほどでこちらの画面になります。

画面をスクロールしていくと、各項目の結果を確認することができます。

まずはバランス。これは、この結果を見て、良し悪しをどう判断するのかというのが私には分からなかったです。。

次に、グレースケールやブラック/ホワイトのパターン。デザイン内の色分けはせずに、丸っとブラック/ホワイトにするんですね。

こちらは、視覚障害者の方にはこういうふうに見えていますよ、というパターン例。デザインをするときにこの考えはなかったですね。。

こちらは、ロゴを小さく表示しても正しく視認性を保てるかという確認。ここは考えてデザインしますね。いかにシンプルにするかということにも繋がるかと思います。

こちらは低解像度だとどう見えるか。

こちらはスマホアプリのアイコンにした際のイメージ。ロゴをそのまま当て込んだ状態になるので、実際とは少しことなりそうです。実際はロゴタイプを外したシンボルマークのみにしたり、もう少しわかりやすい処理をするでしょう。

こちらは、世界的に有名なロゴに紛れた自分のロゴを見ることができます。いかに自分のロゴデザインが劣っているかということを自覚させるためでしょうか(笑)。個人的には、ここが一番好きです。

全ての項目においてシステマチックに結果が出るので何ともですが、無料で登録なども不要で使用できるので、一度使ってみる分には面白そうです。

ただ、ここまで確認して事前にチェックをするのは、プロのデザイナーがターゲットのような気がするのですが、プロのデザイナー向けにしては、結果がシステマチックすぎるのではないかな、というのが正直な感想です。

それでも他にこのようなツールは知らなかったので、面白いツールかと思いました!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

デザイナーとしてのさらなる成長資金として大切に使用させていただきます。

ありがとうございます!!!!!
29

#デザイン 記事まとめ

デザイン系の記事を収集してまとめるマガジン。ハッシュタグ #デザイン のついた記事などをチェックしています。広告プロモーションがメインのものは、基本的にはNGの方向で運用します。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。