ホンボン地区の名前の由来

そういえばよく

「ボンボン」地区は〜

といわれますが

「ホンボン」地区

です。まあ別にボンボン地区でも大丈夫ですが、一応「ほんぼん」です。

なんでホンボンかというと

辻「本」と橋「本」で本と本だなあと思っていて、試しに「本本」っていうのを辞書で調べてみると「本当、真実」とか「本式、正式」といった意味があるんですね。たとえば
「そりゃほんぼんでござんすか?」

という使い方があるそうです。

と、そんな由来で本本地区とするとなんだか呉服問屋みたいに固い雰囲気が出てしまうのでホンボン地区としたのが仇となって「ボンボン」と勘違いされる結果となってしまったんですね。

しかしそんな本が二つもあるわれわがプチタムという本屋さんの店番をしているなんて何の因果か面白いですね。

じゃあ地区はある映画からとったっていうのは本本でござんすか?

そりゃホンボンでござんす。

その話はまた後日。

あ、オンラインショップ始めましたよ。ちょこちょこ商品増やしますね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

『レトリックの甘い罠』kazuki hashimoto

kazuki hashimotoのあれこれ
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。