後藤大平(FJ東北/ILCL 他)

□NPO法人ファザーリング・ジャパン東北/理事 □いわてライフキャリアラボ 代表 □21世紀職業財団認定 パワハラ対策専門家 □北上学童保育所 理事 □㈱ワーク・ライフバランス 認定コンサルタント □育休後アドバイザー ほか

週刊ごとう Vol 17

勝手に気になったニュースを見ていく「週刊ごとう」です。
さて今週の気になるニュースは…

・客を選べない仕事の不人気化
・年間5000人の教員が心の病で休職。その裏に改革できない“働き方”
・J1湘南の武富選手が浦和に復帰 パワハラ疑惑で「不安」

そんな中、今週気になったニュースは…

・年間5000人の教員が心の病で休職。その裏に改革できない“働き方”

娘の学校の先生もまさにこのパターンです

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪

多分 暴論 世間的には

最近「ほう」というニュースを見ました。

僕、「The・氷河期世代」なんですよね。

当時はどんな就職先でも、内定倍率平均20倍なんて言われた時代。みんながみんな、選ばれるために同じような髪型して、同じようなスーツ着て、同じような受け答えを面接で日々繰り返す時代でした。

その時に就職できず、未だに非正規雇用で~なんて友人も結構います。

ようやっとの就職ですからね。転職なんて夢のまた夢でした。簡

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
1

アップデートを繰り返す右手

長いことギターを弾いていると

・あれ?今日すげぇ調子いい!
・今日はサイテーだ

という事はしょっちゅうあります。子供が生まれてからはギターばっかり弾いている訳にも行かなくなり、時々「何週間かぶり」に触ったりすると、「あれ?こんなんだっけ?」とか、感覚が良く分からなくなることがあります。

でも、ギターを弾くことは僕が生きる上でとても大事なこと。ですので、いつでも戻ってこれるように「感覚だけは忘

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪

突撃!隣の働き方改革 3

さて。日常的にこのテーマについて、研修やらコンサルやらお受けしておりますが、そうした場では実に多様な「質問」をされる事があります。

という事で、今後火曜日には、これまでお仕事中に頂いた質問に対し、ごとうなりにどう考えて回答したのか(完全に覚えている訳ではありませんが、まぁ、こんなこと返したよなぁ…というくらい)という事をシェアするコーナー「突撃!隣の働き方改革」を不定期で掲載いたします。

★こ

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
1

無関心

先週初め、妻のアニバーサリー休暇と予定を合わせ、家族旅行へと行っておりました。

それはいいとして、その旅行中のある出来事。

仙台の科学館にて、段ブロックコーナーで娘達と遊んでいる時のことです。

FJ東北の宮城でのイベントでも、登場していただいた事があった気がします。シンプルながらも奥深いブロックの世界と段ボールの融合。名前もキャッチ―ですよね!

そんなワクワク体験の最中のことです。

バト

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
2

週刊ごとう Vol16

勝手に気になったニュースを見ていく「週刊ごとう」です。
さて今週の気になるニュースは…

・「昭和型プレイング・マネジャー」のしくじり
・CFO募集、ただし18歳以下
・小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚
・お金には換算できない「無形資産」の運用法

そんな中、今週気になったニュースは…

・小泉進次郎衆院議員と滝川クリステルが結婚

どうしたってこれですよね。小泉議員は、岩手大学で実はご一

もっとみる
ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
3