見出し画像

オフィスいらないやん

今のような立場になってから、自宅であったり、外であったり、車の中だったり、色々なところでお仕事するようになりました。

Wi-Fiさえつながればどこでも仕事出来ちゃいますね。スタバとかマックとかでもお構いなし。
※でもちょっと個人的には苦手…。「俺ノマド!」感がありすぎて…

指定のオフィスがないからと言って困ったことは、この1年殆どありませんでした。プリント必要な時は自宅でいいし、外に出ながら何かしつつ、ついでに色々打合せにも行けたり、相談出来たり。そんな風にフットワークが圧倒的に軽くなるのもメリットです。

そんな事を考えていると、面白いニュースが。

五輪中はリコー本社閉鎖、2000人は自宅や事業所勤務

下記抜粋~

リコーは20日、来夏の東京五輪期間中、東京都内の本社を閉鎖し、社員約2000人を一斉に在宅勤務などリモートワークにすると発表した。時間や場所にとらわれない柔軟な働き方を促すとともに、大会期間中の首都圏の混雑に対応する。

リコージャパンさんとは、イクボス関連でも度々やり取りしていますが、いつも熱量高く取り組んでいただいており、僕も勇気を貰っています。代理店さんの働き方改革推進にも熱心です。

そんなリコーさんなので、「さすがだなぁ」と。

何年も続けてきた働き方を変えるのは大変かと思いますが、いつかは変化していかないといけない。オリンピックをそのきっかけに上手く活用してますね。

首都圏の他社も是非続いてみてほしいですね。これで「なんだ。別にオフィスいらないじゃん」となったら、通勤ラッシュも大分緩和されるでしょうし、「地方にいながら首都圏企業で働ける」スタイルも出てくるでしょう。

そうなったら、カネカで話題の必要性があるのかないのかわからない惰性の転勤のようなケースも淘汰されるでしょうし、いいことづくめですよね。

★★Goto's Works&Social actions☆☆
~協業・講演や研修等依頼は下記まで~

■NPO法人ファザーリング・ジャパン東北   
Homepage&お問い合わせ ⇒ Here!
■いわてライフキャリアラボ          
Homepage&お問い合わせ ⇒ Here!
=これまで受けた講演や研修等=
・イクメン育成  ・イクボス育成 
・子育て     ・夫婦関係   
・ハラスメント対策・ワークライフバランス
・女性活躍推進  ・マネジメント 
・業務改善    ・採用力強化
・男性育休取得  ・ライフシフト 
・いじめ     ・男女共同参画 
・孫育て     ・人生100年時代
・仕事術     ・時短術 
・チームビルド  ・学生向け講演 ほか

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!また読んでもらえるよう頑張りますね♪
2

後藤大平(FJ東北/ILCL 他)

□NPO法人ファザーリング・ジャパン東北/理事 □いわてライフキャリアラボ 代表 □21世紀職業財団認定 パワハラ対策専門家 □北上学童保育所 理事 □㈱ワーク・ライフバランス 認定コンサルタント □育休後アドバイザー ほか

木曜ネタ:大したことない仕事論

拙いながらも仕事観や仕事術を書きなぐります
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。