南雲玲生

発達障害〜ギフテッドを精神科医後藤健治先生から学び、当事者研究、ドーユーラボを沖縄県で設立。厚労省認定職場適応援助者・作曲家・ゲームクリエイター・株式会社ユードー代表 作品:ビートマニア、ポップンミュージック、ピアノマン、斉藤さん、音楽(浜崎あゆみなどのリミックス作品)

天才児の仲間は天才児になる

私が、1年運営している、放課後デイ・ドーユーラボについて超・自慢をすると、ゆるやかに児童の障害がおさまってくることだ。 当事者でもあるやんばる先生(後藤医師)が...

集中しすぎるエンジンを停止する。集中がとまらない子供

他者の話も聞こえず、集中していて止まらない。過集中と呼ぶ症状だが、ADHD・ASDも多くの発達障害児に起こる。ん、大人にも起こる。 何を伝えても作業を止めないとき、こ...

こどもとおとなのアンガーマネジメント

私は、ドーユーラボ以外では、職業柄未診断の当事者風な人と合わないようにしているし、慣れない人とは慎重かつ緩やかに距離を近づけるようにしている。 私の多動は、中途...

ASD系は一対一認識で、集団はにがて?

20年ぐらい前、音楽ゲームを作った際に、学生のファンの方が「先日の話は、その後どうなりましたか?」と伝えられた。私は覚えていなくて、まずいなと感じた。 ゲームのイ...

愛が深いASDと世界平和なADHD

やんばる先生から、私に対し、「あなたは感情がありません」と伝えられ、一瞬えー?とも、ドキッとしたが、なるほどと思った。 ADHD系は、他者を個体認識をしているから、...

ギフテッドの育てかた、横展開セレンディピティ系

ドーユーラボにいると、たくさんのギフテッド(天才児)が、目の前にいる。 当たり前すぎて、「そういえば、ギフテッドがいないな」と思ってしまっていた。ギフテッドに関...