#19【日記】ダブル保持者

新たな仕事がはじまりました。仕事の内容は、あまり言いたくないのでここでは伏せさせていただきますが、対人恐怖症と社会不安障害をダブルで保持していると、どのような現象が起きると思いますか?ダブル持ちの人間は(あくまでわたしの場合ですが)、職場で同僚と過ごす時間が積み重なれば重なるほど、強い恐怖(不安)を抱くようになります。趣味嗜好などの内面を知るだけで、より同僚への恐怖は増していきます。見知った人間の方が圧倒的に怖いのです。(友達は別ですが。職場の人とそこまでなかなか仲良くなれないですよね)簡単に言うと、"永遠に人に慣れない"のです。毎日、緊張。

でも、ほとんど人と関わらない状態でやれる仕事もたくさんあるはずですよね。そういうのも選択肢として考えないとですね。やせ我慢して、会社で働き続けることによって、わたしの身体と心はどんどん痩せ細っていくのかもしれない。仕事の作業そのものは好きなんですけどね。早朝の掃除のバイトだって、NTTでの専門的な仕事だって、どちらにもそれぞれの面白みがありました。楽しかったと言って差し支えないです。ただ、永遠に人に慣れないので、だんだん気持ちが疲弊していってしまうのです。困ったやろうだ。

世の中で、生きている人はみんな仕事をしていて、有能な人もそうでもない人も、毎日会社に行くんですよね。そんな当たり前のことが、わたしにとっては奇跡のように感じるし、会社で、リラックスした態度で、仕事をバリバリこなして、コミュニケーションとるのも上手な人を見ると、指を咥えて「いいなぁ…」と思ってしまいます。だって、絶対そういう人のほうがストレス少ないですもん。仮に仕事量がその人のほうが多いとしても、ただ一緒に働いてるわたしのほうが疲れてしまうのです。燃費悪すぎです。

しかも、そういう自分の性質に気づいたのはここ数年で、割と最近のことなのです。それまでは、「なんでこんなに疲れるのかなぁ?なんだかなぁ」と思っているだけでした。阿藤快。対人恐怖症だけならば、時間をかけて人に慣れれば症状は軽減するはずですが、社会不安障害は、面識のある人に対して、より強い不安を覚えます。それで、疲労が溜まってくると、過呼吸になってパニック障害の登場です。やれやれ。 今後、わたし、どうしましょうか。知らねーよ、って話ですよね。だれか、書く仕事くださ〜〜い。

愚痴っぽくて、すいません。これからは、読んでくださった方がハッピーになれるような文章を目指します(嘘かも)

意味もなくバナナマンの写真あげておきますね。設楽さんインフルだそうですね。忙しすぎる人ですから、ゆっくり休んでほしいですね。明日(日付変わって今日)のバナナムーンはひどい回か神回かのどちらかになりますな。楽しみですー!

それではまた。
ありがとうございました。
おやすミッフィちゃん。


#日記
#バナナマン

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつもありがとうございます。サポートしていただいたお金は今後の活動に役立たせて頂きます。フォロー・コメントもお待ちしております!

ありがとうございます
4

【エッセイ】

エッセイです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。