ノマド

時々は外で仕事したいなと思ったりもするんだけど、荷物をまとめたり、ほどいたり、という作業が苦手で嫌いすぎて、「今日は外で...」と思っていた日でも、結局やめてしまうことが増えた。以前は時々、やっていたんだけどね。もう面倒さに耐えられなくなった。カバンにものを入れる、帰って来て出す、という行為が嫌なんだよなあ。時間の無駄な気がして。必要な行為だから本当は無駄じゃないんだけど。でも、やりたいこと(この場合は仕事)そのものじゃないから。やりたいことをやるための作業、いわば「メタ作業」みたいなのが苦にならない人とそうじゃない人がいるんだろう。メタ作業、昔からほんと苦手だった。思い返してみれば。

メタ作業を丁寧に真面目にやろうとする時期があるんだけど、そういう時期はだいたい集中力が低下してしまい、本来やるべき作業が進まない。集中力が高まる時期はメタ作業がめためたに(ここ笑うとこやで)なって、部屋もぐちゃぐちゃになったり。人としてどうか、という感じになっている時は仕事がはかどっている時だったりする。そういうのちゃんとできる人もいるんだろう。あくまで個人的にはそうだという話。開き直ったりあきらめたりしているわけじゃなくて、たまに自分ってそうなのかなとぼーっと思ったりするだけ。あきらめてたら、メタ作業ちゃんとしようとがんばる時期があるわけないし。自分はこういう人間だから、ときめつけすぎるのもどうかと思うし。思い返すとこうなのかな、と漠然と感じるくらいでいいと思っている。

画像1

上島珈琲店。今日こそは、と思って行ったらザントクーヘン売り切れてた。寸前まであったみたい。これはショコラなんとかってケーキ。これも美味しかったからいい。

画像2

最近よく見る猫。

画像3

歩いていたら、魚(たぶんカレイ)の煮付けのにおいがしたので、晩ごはんにはこれ食べた。ジョナサンで。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

夏目大

横浜で翻訳業を営んでおります。最新訳書『6時27分発の電車に乗って、僕は本を読む』『脳はいいかげんにできている』『ヨーロッパ炎上』など。saku saku大好き。トミタびと村民。ベイスターズファン。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。