医者の結婚のリアル〜医者の婚活事情、医者と結婚するためには

8
ノート

第7回:医師が求める女性像①あなたもなれる。

こんにちは、大黒龍一です。

更新が滞ったり、話題が脱線したりして、婚活トピックは久々の更新となりました。

今回は、医師のバックグランド、生育歴を説明したところで、いよいよ本題のひとつである、医師はどのような女性が好きなのかということについて話したいと思います。これは医師だけではなく他の高所得収入者にも言える話だと思います。

ここに関しては、正直、一部を除いて大きく医師と他職種で違いを感じませ

もっとみる

第6回:敵を知る③出身大学による医者の恋愛文化の違い

こんにちは。大黒龍一です。風邪について書いていたら、こちらの更新が滞ってしましました。それでは敵を知る③今回で完結です。

まだ①、②を読んでない方は読んでから③を読んでください。

敵を知る① https://note.mu/doctorbigbkack/n/n97928ca9f0a7

敵を知る② https://note.mu/doctorbigbkack/n/n101fd98e46f1

もっとみる

第5回 敵を知る②医者になる前、彼らは童貞だった。

こんにちは、大黒龍一です。基本的に医者のプライベート、特に婚活にフォーカスして書くつもりでしたが、既婚者や同性の方にもたくさんフォローしていただいてるので、プライベート系はマガジンとして統一し、今後は医学的な知識、婚活以外のプライベートについてもinformしていきたいと思います。よろしくお願いします。

それでは前回の続きです。前回医者になる3つの方法についてお話ししました。これは一見婚活に関係

もっとみる

第4回 敵を知る①医者になる3つの方法

こんにちは。ネットに強い友人はあちゅうさんの提案でゲスの極みドクターという名前を拝することになりました、笑。もっとゲスい話題も書いてほしいとリクエスト頂いたので、番外編でゲスい話題もかけたらと思います。

今日も、実践的に話題からは外れるのですが、

医者とはどんな背景の人がなる仕事なのか

ということについて書きたいと思います。医者がどんなバックグラウンドがある人間なのか知ることで、相手の価値観

もっとみる

第3回 低い競争率で医者と結婚する方法

医者は世間では最も安定している仕事といわれています。それが故、医者と結婚するには高い競争率の婚活戦争に勝利する必要があります。

「私なんてどうせ選んでもらえない。」

そう思う方も多いかもしれません。

しかし、そんな貴方に

低い競争率で医者と結婚する方法

をお教えします。

それはズバリ

医学生の青田買いです。

これは第1回(https://note.mu/doctorbigbkack

もっとみる

第2回 あまり知られてない医者の給与形態

こんんちはDr大黒です。

今回は少し脱線して医師の給与、就労形態について書きたいと思います。

普通のサラリーマンは会社に就職し、週5日会社へ行き2日休んで給与をもらい、年に2回ボーナスをもらい、その総額が年収になると思います。

医師の場合は、これとは少し異なります。

まず、研修医を終えた若手医師の場合

ほとんどの人間が大学病院を含む総合病院で週4日程度、医師としての修行を積みます。ここで

もっとみる

第1回 医師の結婚相手はどんな人か

まずは医師の結婚相手がどんな人かなんですけど、

まず結論から言うと

50%は女医と結婚します。

この理由としては、医学部の閉鎖的な環境にあります。

ごく都会の少数の医学部を除いて、医学部は総合大学でもキャンパスが他学部と離れていることが多く、他学部との交流がありません。必然的に内部でつきあうことになります。

医学部生の多くは高校生まで勉強一筋で、大学に入って最初に出会った彼女を、生まれた

もっとみる

医者と結婚するチャンスはあなたにもある

結婚できない若者が増えているといわれてから久しい。個人の価値観の多様化、インターネット普及をはじめとした娯楽の多様化、色々な理由があると思うけど、やはり一番先じて出るのは「経済不安」だと思う。

結婚にはお金がかかる。婚約指輪を買わなくちゃいけないし、結婚式、新婚旅行もしなくちゃいけない。家も買わなきゃいけないし、子供が生まれたら子供の教育費もかかる。親が病気をしたら親の入院費も払わなきゃいけない

もっとみる