見出し画像

キャロットタワー。

昨日もまた今日だけと睡眠薬を飲みすぎてしまったので頭が重いし、起きた時のはっきりしない感覚が酷くて大変だった。
タバコとコーヒーとご飯と運動無理矢理頭の中を整理して覚醒させた。
そして精神安定剤で完全に麻痺させて外出。
でも読書を30分ほどすると頭の中がスッキリする感覚があるし、やはりADHDは自分の特性をこれからもずっと確認して探して最適解を見つけ続ける生き方をしないといけない。
どうしようもなく面倒だけど仕方がない。その恩恵もいろいろと受けた思いがあるから。

友達と一緒に三軒茶屋を回って遊んだ。
スタバ買って世田谷公園に行った。幸せだった。緑豊かで鴨もハトも全ての景色がストレスを発散させてくれて、自分を解放させてくれる感覚があった。
そのあと、観葉植物やインテリア用品が売ってる店に入った。はやく新しい観葉植物を買いたいと思った。バイトへのやる気が出てきた。

その後御茶ノ水に戻って居酒屋で酒飲んで焼き鳥食べて最高の1日を過ごした。
帰りは雨にやられたけれど、しょうがない。

電車に乗ってる時に前田祐二の「人生の勝算」を読んだけど、ポコチャにも通じる話が沢山あって楽しかった。
余白を作り、仮想敵を作ることを大切にする。共同の目的を持つことなど。スナック理論を大切にしてこれから生配信をしていく。

成毛眞さんの「黄金のインプット術」を読み終わった。
noteを日記代わりに使っていこうと思ったのはこの本がきっかけ。
インプット過多にならないようにアウトプットを思い切り増やしていこうと思う。

そして今日は悲惨な事件が起きた。京アニの放火の件。最近サイコパスな事件が沢山起きているのはテクノロジーによるストレスも大きいと思う。自分が恵まれていない時のSNSなんて猛毒に等しいし、暴走するきっかけになってしまう可能性だって高い。
ましてや当人が失うものがなかったら絶対に暴走するだろうと思う。

被害者の方に黙祷をして今日は終わろう。

寂しくて悲しい終わり方になってしまうけど、事件が事件だから仕方がない。

#三軒茶屋 #前田祐二 #成毛眞

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

淀川 龍一

1999年の7月生まれです。高校はほぼ不登校でしたが何とか卒業。現在はフリーターしながら作家を目指す。映画を撮りたい、銭湯経営したい、バーテンダーになりたい、ラジオやりたい。躁鬱とパニック障害になっていました。ADHDの診断を受けましたが、認めたくないです。笑

吐き出す日記

日記。 文章にまとまりもなく、1日の終わりに疲れた頭でどんどん書きまくっていくマガジン笑 ボーッと何も考えず読んでほしいし、気軽にコメントもしてほしい。笑 よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。