2012年秋

(おそらく夢日記)
斜めの窓

髪の毛を一日一本抜いてあつめる

屋上でジャンプし学校を埋める

カフェ店員になった自分 親戚が列に並ぶ 子供時代の自分 みんな歳とってく シフト交代ですよ

橋であみだくじ まっすぐに進む なにもない うしろを振り向くと地獄絵図 じぶんを獲得すること

止まれ で止まったままのゆうれい

泊まれ と道に書かれたホテル街

看板をわりながら歩く 女の赤ちゃんが出てくる 育てる 自分と同じ年齢になり、旅立って行く

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

仔山

古い日記

昨日までのこと。メモの原文ママ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。