“ネットに住む人達” byドワンゴ川上量生  〜 niconicoのポータル化事業とユーザーとの関係作り〜(1)

先日、都内某所で、今、KADOKAWAとの経営統合で話題のドワンゴ会長、川上量生氏による”ネットに住む人たち”と題する講演がありました。

経営統合のニュース発表後、すぐに行われた講演で、

業界内のクローズドイベント

とされておりましたが、(私自身は、偶然、ホールの前を通りかかった際にイベントの存在を知り、急遽、記帳にて参加したのですが)まさに、ニコニコ動画の歴史から、その影響力、そして、特に、ネットユーザーへの課金施策に関して、

どのように課金サービスを成功させてきたか

非常に示唆に富む内容でした。

クローズドとするよりは、業界的にもオープンに知の財産として、共有すべきかと考えましたので、その志の元にその講演内容を公表致します。

→ 次章「はじめにニコニコ動画の簡単な概要についてお話しします」


  

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

28

堂高

“ネットに住む人達” ドワンゴ川上会長(秘)講演まとめ

ドワンゴ川上量生会長クローズドイベント講演(秘)メモ 〜 niconicoのポータル化事業とユーザーとの関係作り〜
2つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。