Yahoo!ニュース個人オーサーカンファレンスについてのあれこれ

やあ、よく来たね。いらっしゃい。はい、お代は見てのお帰りよー。


適当にのんべんだらりと書き散らすスペースでも無いかなーと思っていた所、noteをてけとーに利用している人がちらほら目に付いたので、自分もこのリトルウェーブに乗っかろうと思った次第よ。アップも深夜、特にブログ告知もしないで、気付いた人だけ向けに読んでもらえればええやん、という方向で。


さて、最初に何を書くかは迷ったが、直近の出来事でも。Yahoo!ニュース個人オーサー・カンファレンスとやらだ。

10月頃、Yahoo!ニュース個人のオーサー(作者というか、著者というか)宛にカンファレンスの告知と招待メールが来た。Yahoo!ニュース個人開始してから、初のオーサー・イベント開くので来てケロ、という内容だった。

正直、行くかどうか迷った。と言うのも、かれこれYahoo!ニュース編集部には2回ほどお呼ばれしたが、いずれも東京ミッドタウンまでの往復旅費が出なかった事を根に持っていたのだ。往復旅費になると結構いい昼飯が食える金額だし、薄い本なら3冊くらい買える。でもまあ、懇親会でタダ酒とメシにありつけるなら悪くないかと思い直して「行きまーす♡」と返信した。

そして12月1日の開催日。開催場所のコレド室町に着くと、2階は映画館で「フューリー」を上映していた。あー、カンファレンスすっぽかしてフューリー観てぇー映画の日だから安いしーと意識の低さを顕すも、なんとか受付まで足を運ぶ。

すると、受付の時点でただならぬ意識の高さを感じる。周りにいるオーサーと思しき面々も、MacBook Airを開いてドヤリングしている。スタバと化した受付を見て、もう逃げ帰って艦これやりたいと思ったが、ちょうど艦これがイベント後のメンテナンスに入っていたので、逃げる理由すら用意できなかった。まさかYahoo!はそれを計算して……。

このイベント、招待状みたいな物は特に無く、名刺の提示も無しの自己申告で入れる。無言で名刺渡せば済むような企業イベントと異なり、会話を要するのがコミュ障には大変辛い。消え入りそうなブツブツ声で「あの……○○ですが……」と受付に尋ねると、受付嬢は招待者リストから名前を探すが見つからない。あ、これはハメられた。孫正義にハメられたんだと直感的に思ったが、名簿の一番下に"dragoner"と書かれているのに気付いた。アッハイ。唯一リアルネーム扱いでないのに疎外感を感じつつ、受付で貰った名札をぶら下げて会場へ入る。

会場に入りしばらくすると、Yahoo!ニュースの歴史や展開について、意識高いクリエイティビティな映像がプロジェクションされる。あまりの意識の高さに窒息しそうになったところで、Yahoo!JAPAN社長の挨拶スピーチで、次いでニュース本部本部長より今後の施策について説明。そして第一部のメインであるパネルディスカッションが始まる。

意識高いやりとりを聞いてて、これってオーサー・カンファレンス言うけど、招待者のパネルディスカッションなだけやんと思っていた所、MacBook(AirじゃなくてProなので意識高くない)のTwitterクライアントが、艦これメンテナンスが終わったようだと告げている。よし、ここはもう艦これを始めようと決意し、艦メモを立ち上げようとしたところで手が止まった。そうだ、音声だ。


2013年のゴールデンウィークに遡る。ローンチしたてで、Twitter内でもごく限られた面々しか艦これプレイしてなかった頃、自分もまあやってみるかと一切の事前情報無しに艦これのサイトにアクセスした。これが失敗だった。

突如鳴り響く「艦これ!!(CV.東山奈央)」。振り返る両親。そう、家族で過ごすゴールデンウィークの穏やかな午後の出来事。甲高い東山奈央ボイスはMacbook Proの上質なサブウーファー付きステレオスピーカーにより、高音が聞き取りづらくなった老齢の両親の耳にも明瞭に、しっかりと部屋中に響き渡る。頭の中に口元を歪ませた笑みを湛えたジョブズが表れる。「そう、Macならね」。


1年前の惨劇が頭の中をよぎる。あの時以来、MacBook Proはスピーカ出力をミュートした運用を心がけている、はずだ。もしここで、艦メモを立ち上げて、艦これログイン画面のタイトルコールが流れたら……。

美味しいじゃないか。

艦これのタイトルコールの種類はかなり多い。インなんとかさんボイスの甘ったるい声もあれば、睦月型駆逐艦と思しきロリボイスもある。何が出てくるかはロード完了まで分からない。それをUSTREAM中継もされているカンファレンスで流すのだ。最高に美味しいだろそれ。

このイシキタカイ空間で、コミュ障男が存在感を示せる唯一の方法だ。しかも、大して批難を浴びる可能性は少ない。携帯は電源落とすかマナーモードにしろとは言われたが、ノートPCの音声落とせとは言われていない。そう、ごく些細なミスなんだから……。

完全犯罪が頭の中で構築されてていく。いける。あとは艦メモさえ立ち上げれば全ては完結する……。MacBookのミュートを外し、震える手で艦メモのアイコンをダブルタップする。

この続きをみるには

この続き:4,992文字/画像1枚

Yahoo!ニュース個人オーサーカンファレンスについてのあれこれ

dragoner

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

8

dragoner

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。