reactのnoteを作ろうかなと考えています

2018.4.20 更新!------------------------------------------------------------
とりあえず、作り始めました!
反響を見ながら更新していこうと思います!

-----------------------------------------------------------------------------

最近プログラミングを始めました的な記事をよく見ます。特にjsの勉強をしています。って人をよく見る気がします。ただ、しっかりjsを触ったことのある人ならわかると思うのですが、jsはくそ。そのままだと冗長なコードになってまるで使い物になりません。

じゃあ、jsを勉強する意味がないのか?そんなことはありません。jsは、めちゃくちゃ有用なライブラリがたくさん提供されています。その中でもかなり有名なのが、facebookが提供するreactです。

フロントエンド(バックエンド(サーバーサイド)と対比してユーザーが見える部分)を実装するライブラリです。詳しくは、以下の記事がかなり参考になると思います。

reactって簡単なんですけど、すごくとっつきにくくてリソースも他の言語に比べるとかなり限られてるんですよね、、結構新しいやつなので。僕はちょうど一年前に勉強したのですが、そのときに比べたらだいぶリソースは増えたかなって感じです。

もう一つ、reactが学習しにくい原因として、jsxやes6についての説明を飛ばしている記事が多いんですよね。じゃあこれだけ勉強したらいいやんってなるかもしれないですけど、これもまたくせ者でなかなかまとまった記事がないんです。

だから、一から作ってやろうって思ってます。でも、この記事がそんなに需要がないならつくってもなあ、、って思ってます。前のnote売れなかったし。笑
現在は無料公開中です。

そこで、reactのチュートリアルを作ったら買ってやってもいいぞって人は以下のツイートをリツイートしてください!aidemy風に30RTぐらいいったら作ろうかなって思います。

内容としては、jsxの基礎を説明してからreactでなにかappを作れたらと思っています。環境構築が大変なので、こちらで用意した環境をダウンロードして、やってもらえるようにするつもりです。githubで公開予定です。reactをやる上で非同期通信は外せないので何かしらのAPIを使った動的なページにできたらと考えています。

こんなアプリやってみたいとかあったら参考にさせてもらうのでコメント付きでRTするかDM等でご連絡お願いします!

noteのフォローもお願いします。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

これでなんとか明日もあったかいご飯が食べれそう、、ありがとうございます
5

宮川 竜太朗

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。