【1shot WORK no.6】思い出の服の祭典 instant GALA 2019 OSAKA

2018年に初開催した「思い出の服」をドレスコードの服フェスinstant GALAをブティックホテル HOTEL She, OSAKAにて開催しました。平成最後の華金をコンセプトに2019年4月26日に開催し、約120名が参加。特別な一夜を楽しみました。

フェス当日のコンテンツのご紹介

◆ Live Performance                         人気アーティスト/DJのおかもとえみ(from フレンズ)
高樹リサ(FM802)
DJ格下
樋口大喜(FM802)
上記4名が、約2時間に渡って会場を盛り上げました。

◆ Flea Market                             赤澤えるがディレクションを行うLEBECCA boutiqueのスタッフのアイテムを中心としたフリーマーケットを開催。前年と同じく、てのアイテムに思い出を書き込んだタグを取り付け、ストーリーと共に販売しました。

◆ コンセプトルーム 
平成を楽しみながら振り返る4つのコンセプとルームを設置。

赤澤えるプロデュース

平成が終わルンです コラボルーム

平成ドラマルーム produced by 綿貫大介

magazine she  produced by 只本屋 


◆ 真夜中のトークショー
宿泊者のみ現地参加可能なトークショーを開催。プロデューサーの赤澤と龍崎が平成の思い出を振り返ったり参加者からの人生相談に答えました。Instagramでのライブ配信も実施し、広くご参加いただきました。

関連企画

◆ 赤澤えると『記憶の一着』

instant GALA クリエイティブディレクター赤澤えるが【先入観に縛られない<ニュートラル>な視点】を読者へ届ける東京発のウェブマガジンNEUTでの連載。イベントに先駆け、instant GALA 2019プロデューサーの龍崎翔子と対談。詳細はこちらから

メディア露出

多くのWebメディアに取り上げて頂きました。

掲載媒体一覧
Yahoo!ニュース/大阪ベイ経済新聞/WWD JAPAN/She is/COMEPASS (敬称略・順不同)

クレジット

共同主催:株式会社L&Gグローバルビジネス             Producer:布田尚大                       Creative director:赤澤える                    Project manager:小松美貴                      協賛:LEBECCA boutique株式会社ストライプインターナショナル内)/ Be/NEUT/ワシオ株式会社/グロウ株式会社

本ケース・案件に関するご相談はこちらまで

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

株式会社drapology

"美意識を核とする強い企業を100社つくる"株式会社drapologyの公式noteです。 オフィシャルWebページはこちらから。https://www.drapology.jp

株式会社drapologyの1shot workのご紹介

単発で行なった様々なプロジェクト・学的アウトプットをまとめたworksです。会社概要にご興味ある方は、下記のオフィシャルWebページをご覧ください。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。