初めて描いてみた漫画的なもの

iPadペンシルが欲しくてたまらない私です。

小さい頃から美術、書道、家庭科、運動などすべてダメダメなワタクシ。
絵を描くなんて夢のまた夢。

「みんなでドラえもんを描こう!」ゲームの悪夢が忘れられません。
裏紙に即興で描くゲームで、数人のなかダントツで気持ち悪い宇宙人を描いた私です。
下手すぎてもはや哀れなレベル。

でもねー、無性に描いてみたくなったのです。

あるよね、そういうこと。

私の能力はおそらく”要約””翻訳”
人にわかりやすく物事を説明するのが得意です。文章を書くよりも喋りが得意。

ホワイトボードの前で図解するのも好き。
絵が描けたら、もっといいのになー。ってずっと思ってた。
グラレコ、ファシグラにめっちゃ憧れてる。

”旦那観察日記”であちゅうさんが言ってた、
「自分はマンガ描ける人に憧れてた。サルの絵だけはノートによく描いてたからかける。」ってのを聞いて、ピーン!!

私も1個だけ書き続けてるキャラがある!

小4から描いてる犬のキャラ
通称”ぽっちクン”(カバーのイラスト)

当時使ってた筆箱に描かれてたキャラの真似。20年以上、自分のキャラクターとして使ってきました。
板書をとるとき、ノートにぽっちクンを描いて「ここがポイント!」とか言わせるの。

これなら描けるかも!
ということで、放置してたインスタサブ垢に漫画投稿はじめてみました。
いまの生活の日常を描きたい。

ほんとはApplePencilが欲しいけど、持ってないから手書→スキャン→jpegという荒業(笑)

これが予想以上に楽しくて、久々に昨日いちにちどハマりしてしまいました。

1週間ブームが続いたらiPad&ApplePencil買うんだーっ♪

*注;絵も字も恐ろしくへたっぴです。
*ナマケモノさんがおっさんにしか見えない。。。

このノートが参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

Kaori.K

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。