3年

天王寺のcafeからこんにちは。

久しぶりにnoteを書いてみる。
もう11月ですね。

私達夫婦は決まった家を持たずに、日々移動する生活をしています。
2016年10月末にはじめたので、はや2年が経過。
もう3年目。

「疲れないの?」
ってよく聞かれるけど、もはや日常です。
いかに荷物を少なくして、
はやくパッキングして
スマートに移動するかに情熱をもっています。(笑

引っ越しセット(2人分)

初めて新しい部屋に入った時は、
「おぉ〜!」って家中を物色するんだけど、
半日も経てばすっかり馴染んじゃう適応力の高さ(笑

ちゃんと毎朝7時とかに起きて、通勤するほうがしんどいと思う。
最近ほんとに起きれない。
学生時代、6時起きで早朝バイトしてたのに・・・
人間は環境の生き物だから、
自分にとって”常識”となればなんでもできるんだろうな。

変化に慣れている反面、”住む体験”はどこにいっても新鮮。
長く働いていた心斎橋の街でも、
生まれ育った京都でも、
いざ住んでみるとすごく新鮮で毎日が発見。

3年目に入っても、
新鮮さは変わらず毎日暮らしております。
そう言えば昨年の10月はマレーシアKLに暮らしていました。

こんな生活を日々記録しようとKLでnoteに向かっていたな。。
(全然続かず結局放置だけど)

周囲からはびっくりされることもあるけど、
気楽にできてるこんな生活の反面、
やろうと思っても全然続かない、変わらない自分の惰性。

この2年を振り返りながら、
とりあえず行動を継続し、自分の常識をアップデートすることの大切さをしみじみ考える。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

Kaori.K

日々の記録 あれやこれや

思ったことを自由に書くところ。 エッセイっぽいものを書いて行きたい。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。