【エスホリマガジン】#エストニアの気になるサービス〜日曜日担当 たかのぶ編〜

Estonia Holic(通称エスホリ)メンバーが、毎週テーマを変えてマガジンを更新!エストニアやエスホリについて配信します。今週のテーマは『#エストニアの気になるサービス』です!

Tere〜 日曜日担当のアツシタカノブです!
先週の投稿で「たかのぶ」という文字を多くご覧になってしまったかと思いますので、今回は、最近浸透して来ている下の名前をつけてみました。

エスホリマガジン、今週のテーマは「#エストニアの気になるサービス
アツシタカノブの「#エストニアの気になるサービス」は、
エストニア発の都市マッチングサービス「Teleportです!

先日エスホリSlack内で、戸木さんが「Teleport」をやるとインドの都市ばっかり勧められる(笑)と仰っていたので、自分はどうなんだろう!?と思ったのがきっかけです。

本題に入る前に、、
みなさんは、「海外移住」についてどう思いますか??
「海外移住」というコトバ、なんか非常にハードルが高い気がしませんか?
旅行に行く!なら簡単だし、情報も地球の歩き方Lonely Planetを読めば分かるし、Google先生に頼めば無限に教えてくれる。
でも、その場所に住む…となると、海外移住となると、、日本とどう違うの?健康で文化的な最低限度の生活(※日本国憲法第25条を参照)は送ることはできるの??などなど、旅行で必要な情報とはまた違ってくるはず。

そんな不安を消し飛ばしてくれる(であろう)移住情報Webサービスが、今回ご紹介する「Teleport」です!!


さて、ここで本題に入るのが、普通かと思うのですが、アツシタカノブのnoteでは違います。もう少しかかりますので、お付き合いくださいませ。

先週のnoteでもお伝えしたように、アツシタカノブは、Alexの「海外移住」というワードに憧れてエスホリに入ったので、「海外移住」に関して結構な想いがあります。
タカノブも一応、海外移住経験者で下記の都市で「暮らした」ことがあります。(移住と言えるのかどうか置いておいてですが)

・トロント(カナダ)・・・・・・3ヶ月間
・ロサンゼルス(アメリカ)・・・3ヶ月間
・ロンドン(イギリス)・・・・・11ヶ月間
・バンガロール(インド)・・・・1ヶ月

自分の「暮らす」の定義は、その都市のガイドができるくらい満喫したです。

面白い観光スポットはここだよ!やあそこのお店は美味しいんよお!以外にも、〇〇を買うならあの系列のスーパーがいいよ!や××(自主規制)を吸うならあそこにいる人から買えるよ...

のような感じの案内ができることが自分の中の「暮らす」です。
(現地人の友達が何人いる!とかではないのです。。友達ほしいな。。)
というわけで、もっと世界で「暮らせる」場所を増やすためにもちゃんとした!?「海外移住」をしたいのです。

閑話休題、どうでもいい自分語りは置いておいて、
アツシタカノブは、次の移住先(都市)を見つけるため、
Teleportを「実際に、やってみた」(トリビアの泉風)

それではスタート!

まず、Teleportのトップページ左下にある「START EXPLORING」のボタンをクリック。

すると、自分の好みや生活スタイルを選択するページに移動します。

設問は5つ。
① 生活コスト
・生活コストが安い
を選択。家賃の高さ=民度の高さなのでここはスキップ。

②クオリティーオブライフ!(これに対応する日本語あるのでしょうか…)
・寛容な社会か(これ大事!!オープンマインドなところが良い!!)
・旅行のし易さ(これも大事!移住先を拠点に色んなところに旅行行きたいし)
たかのぶは上記2つのみ選択。犯罪多くても水汚くても大丈夫、、、欲張りません。。

③仕事&キャリア
・リモートワーク
を選択。ここはなんとなくです。PC一台で旅行しながら働くのが夢なのですいません。

④都市の規模とインフラレベル
・中規模都市〜大都市
田舎は嫌だあああああああ!!!!!(石川県出身)

⑤起業する?
したいけど国外での企業については何にも考えてないので、スキップ。

一通り入れたところで、NEXT STEP→

次に、現在のお給料や仕事、生活コストを入力し、人間レベルを測られます\資本主義万歳/

現在PMな訳無いんですが、当てはまる職種なかったので誇張しときました(ハハッ

ここまで、入れて、SHOW ME RESULTSです。

さあ、たかのぶとマッチングする移住都市はどこなのか...見てみましょう!

ドンッ!!

マッチング上位10都市のみのキャプチャです。実際にはズラララララと都市をサジェストしてくれています。

▼アツシタカノブの移住先マッチング上位3都市
1位:ブカレスト(ルーマニア)
2位:ウィーン(オーストリア)
3位:リスボン(ポルトガル)

最高!!Teleportすごい!直近行きたい都市が上位3つ!!!
いやはや、、恐れ入りましたTeleportさん。。
見事に当ててくださるとは、、(そういう占いサービスではない)

さらに、都市名をクリックすると、その都市の情報が半端ない量で出てきて、現在の居住都市との生活コストの比較や物価の詳細リストもあり、本当に移住しようというときには参考になりそうです。

極め付けは、サイト内で、Teleportに登録している現地のユーザーに質問をすることもできることです。現地人に直接、街の様子がどうなのか聞くことのできる時代〜〜

ちなみにエストニアのタリンの移住情報はこちらです。

んんんんん、、タリン評価低くないですか。。こんなもんなんですか。。
ちょっとここは、日本人向けにしっかりエスホリで「移住情報」を作りたいところです。

さてさて、いかがだったでしょうか?
今回、海外移住の心強い味方も知れたので、みなさんも「海外移住」しちゃおうかな!?と思われたのではないでしょうか。

お時間ある際に、ぜひ「Teleport」を使って、理想の都市を見つけてみてください!!

次週(明日)からは「#エストニアの行きたいところ」をテーマに書いていきます。トップバッターのりえこさん、よろしくお願いいたします〜

それでは、Nägemist〜

-------

Estonia Holicはメンバー募集しています!
エストニアに興味があるかたは一緒に仮想移住体験しましょう!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!あなたはとっても良い人です!
9

Atsushi Takanobu

エスホリマガジン

Estonia Holic(通称エスホリ)メンバーが、毎週テーマを変えてマガジンを更新!エストニアやエスホリについて配信します!! https://camp-fire.jp/projects/view/88809
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。