【徒然】踏み込む勇気

#多才ラボ の才君のツイートを見てて、このツイートが刺さり過ぎてつらい。(後半の部分…)

実際に、友達少ないのですけどね…
結局、深入りできてないっていうか…
深入りするのが怖いっていうか…
どこまで踏み込んでいいのか
わからんのです。
どのくらいギアを入れていいのか
わからないのです。
人によって、入って来ても大丈夫な
領域ってあると思っていて。
すごく怖いんです。
踏み出すのが怖い。

だからそういうことが得意で
「ひょい!」と私に飛び込んで
きてくれる人が本当にありがたい。
大体そういう人って
「なに?そんなことにギアいる?」
「そもそも踏み出すってなに?」
っていいそうだけれど。
飛び込んでくれた人本当にありがとう。

仲良くなった人からは、
「一線引いてる」
「壁作りすぎ」
とか言われます…
いつの間にか
自分の中で作ってしまったようです。
一線も引いた覚えもないけれど、
色んな壁を構築している模様。。。

年齢的にいい大人になっても、
少人数の飲み会ですら、
話をしたいけど、何を話していいか
わかんなくて実は困ってるし、
どうしていいのか毎回悩んでいつのまにか
口のチャックがしまってるし…
チャレンジしても玉砕しているし…
昨日もそっぽ向いちゃった時があって
顔をどこに置けば良いのか
わからなくなってあっち向いて...
でも違うんだよな...って帰りに凹んでた。

小学生の時から奇数人で歩けば、
大体一人置いてかれ、
(でもあれって、道を塞いじゃうから
横一列って良くないと思って、
更に後ろに引く・・・)

遠足や移動教室で「バス移動があるから、
バスの席を決めるので好きなお友達と
二人一組になって~」
って言われて、誰とも組ませて
もらったことがない・・・
(結局補助席で5名にしてもらったり、挙句、
誰とも組めず、一番前の席で隣は引率の
校長先生だったこともある)
一番後ろの5人席を譲って貰った時は
譲ってくれた人達のちょっと「え・・・」って
なった事はまだうっすらと記憶にある。

3人の友達とやっていた交換日記も
来ないなぁ…続かないなぁ…と思ったら、
私を抜いた二人が内緒で
別のやり取りをしていた所を目撃…
(二人は私が見てしまったのを知らない)

社会人になって、20代後半だったか、30代前半で
信じてついていこうとしていた仕事仲間に裏切られ…
2日間だけだけど怖い体験をして、
怖くて震えてメンターに連絡したっけ。
あれ、精神的に結構きたなぁ。
それから暫く
人をどうやって信じればいいのか
わかんなくなったし。

大人として、
もうかなりの年齢を重ねたけれど、

どんなふうに踏み込んで、
どうしたら輪の中に入れて
どうしたら友達になれて、
どうしたら仲間になれて、
どうしたら同志になれるのか

もしかしたら
「自然にできるようなこと」
「話せばいいじゃん」
って思っている人もいると思うけど。

そういうことを未だにやってる。

踏み出す勇気が欲しい
「いいじゃん、壊れてもいいからやってみれば」
それが一番苦しい。

・・・結構重いねw
ごめんよ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートしてくれると、とっても喜んじゃいます♪ 嬉しいな(#^^#)

どうもありがとう!!!!うれしいな!
10

かっぱ

【#多才ラボ】メンバーのnote

#多才ラボ のメンバーが書いているnoteを纏めています。
1つのマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。