試される日のこと

グアテマラに入国。昨夜は国境近くの小さな町に宿をとった。
次の大きな町に着いたら、休養日をとって遺跡や町を観光しよう。

こんな日に限ってパンクが続く。3度目で気持ちが切れ、大きなため息が出た。こんなときには、空から見られていて、何か試されているような気がしてくる。

深呼吸をして、だいじょぶ、と何度か自分に言い聞かせ、また走りはじめる。
こんなときほど、カラダの感覚が研ぎ澄まされていく。

パンクしていたタイヤが地面に当たる感触に神経が集まり、気づけば意識が
すっと落ち着き、静かな気持ちで走っていた。

この船が対岸に着けば、もうホテルは目のまえだ。

GUATEMALA


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

5

西川 昌徳

出会いがたり

自転車旅で出会ったひとや風景、できごとの物語。